カプコンに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【決算プレビュー】カプコン、21年3月期の決算を5月10日に...

【決算プレビュー】カプコン、21年3月期の決算を5月10日に発表 第3四半期の利益進ちょく率は8割 『モンハンライズ』全世界400万本出荷

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
カプコン<9697>は、2021年3月通期の決算を5月10日に発表する。オンラインでの決算説明会を5月13日に開催する予定だ。第3四半期(20年4~12月)の利益進ちょく率が80%となっているが、3月26日発売の主力タイトル『モンスターハンターライズ』が全世界出荷400万本を突破したとの発表があり、業績への貢献度合いが注目される。同タイトルは、この期だけでなく、22年3月期以降はリピート販売として貢献することが期待される。株式市場では、2022年3月期の見通しも注目されるだろう。

さて、2021年3月通期の会社計画は、売上高920億円(前の期比12.8%増)、営業利益305億円(同33.6%増)、経常利益300億円(同30.7%増)、最終損失210億円(同31.7%増)となっている。

・売上高:920億円(前の期比12.8%増)
・営業利益:305億円(同33.6%増)
・経常利益:300億円(同30.7%増)
・最終利益:210億円(同31.7%増)


第3四半期累計(20年4~12月)の実績は、売上高648億6700万円(前年同期比22.6%増)、営業利益243億8200万円(同32.2%増)、経常利益240億8800万円(同28.8%増)、最終利益175億2300万円(同34.1%増)だった。

・売上高:648億6700万円(前年同期比22.6%増)
・営業利益:243億8200万円(同32.2%増)
・経常利益:240億8800万円(同28.8%増)
・最終利益:175億2300万円(同34.1%増)


第3四半期の通期計画に対する進ちょく率は、売上高70.5%、営業利益79.9%、経常利益80.3%、最終利益83.4%となっている。

・売上高:70.5%
・営業利益:79.9%
・経常利益:80.3%
・最終利益:83.4%
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( カプコン

企業情報(株式会社カプコン)

会社名 株式会社カプコン
URL http://www.capcom.co.jp/
設立 1983年6月
代表者 辻本春弘
決算期 3月
直近業績 売上高815億9100万円、営業利益228億2700万円、経常利益229億5700万円、最終利益159億4900万円(2020年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 9697

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事