20年12月-21年2月決算、ブロッコリーに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ブロッコリー、21年2月期の営業益は42%増と大幅増 「呪術...

ブロッコリー、21年2月期の営業益は42%増と大幅増 「呪術廻戦」イベントなど他社グッズ伸長 中計初年度の費用増落ち着く

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


ブロッコリー<2706>は、この日(4月9日)の引け後、2021年2月通期の決算を発表した。まず売上高からみていくと、前の期比で2.7%減の63億0600万円と減収となった。緊急事態宣言の影響でイベント集客が減少した、としている。

売上構成を見ると、自社IP「うたのプリンスさまっ♪」や「Z/X(ゼクス)」の比率がそれぞれ58.4%から54.3%、15.6%から14.5%に低下する一方、他社ライセンスグッズが16.0%から31.2%に伸びた。
 


他社ライセンスグッズの売上が同18.0%増の19億1800万円と拡大した。イベント延期・中止の影響があったが、他社通販向けグッズの卸売が好調だった。イベント「呪術廻戦 limited shop -マルイ編-」も好調で業績に貢献した。

主力タイトル「うたプリ」については、CDやスマホゲーム、グッズの売上が低下した一方、家庭用ゲームソフト「うたの☆プリンスさまっ♪Debut for Nintendo Switch」や、劇場版の配分金が寄与した。

他方、トレーディングカードゲーム「Z/X」は同5.7%減の7億8300万円だった。オンラインイベント開催や通販強化を行ったことに加え、カードパックEXパック第23弾「ゼクメモ!」を発売した。
 


また、営業利益は同42.2%増の9億6700万円と大きく伸びた。「ジャックジャンヌ」など新規IPのプロモーション展開を行ったものの、販売管理費の抑制に成功したとしている。

同社によると、前の期は中期経営計画の初年度だったこともあり、積極的に人員募集をかけていたため、採用費を増やしていた経緯があった。また新規コンテンツのプロモーション費用も多めに計上していたとのことだった。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ブロッコリー20年12月-21年2月決算

企業情報(株式会社ブロッコリー)

会社名 株式会社ブロッコリー
URL http://www.broccoli.co.jp/
設立 1994年3月
代表者 高橋善之
決算期 2月
直近業績 売上高59億7500万円、営業利益8億0900万円、経常利益8億3400万円、最終利益5億5000万円(2019年2月期)
上場区分 ジャスダック
証券コード 2706

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事