ポケモンメザスタ、タカラトミーアーツに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > タカラトミーアーツ、「ポケモン」の業務用キッズアミューズメン...

タカラトミーアーツ、「ポケモン」の業務用キッズアミューズメントマシン『ポケモンメザスタ』の「タグ」の累計出荷枚数が3000万枚を突破!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ

タカラトミーグループの玩具メーカーであるタカラトミーアーツは、本日(4月21日)、マーベラス<7844>との共同事業として展開している「ポケットモンスター」の業務用キッズアミューズメントマシン『ポケモンメザスタ』において、「タグ(配出物)」の累計出荷枚数が3000万枚を突破したことを発表した。

『ポケモンメザスタ』は、『ポケモンガオーレ』の後継機種として2020年9月17日より稼動開始し、わずか1週間で「タグ」の配出枚数が約240万枚となった。その後稼動開始から1カ月で「タグ」の出荷枚数が1000万枚を突破、さらに約半年後の3月31日時点で、ついに出荷枚数3000万枚を突破した。また、4月12日には実際にゲットされたポケモンが3000万匹を突破している。




また、ゲームのデータを記録することができるアイテム「メモリータグ」の累計登録者数は3月20日時点で50万人を超えており、「メモリータグ」を使って『ポケモンメザスタ』を遊んでいるトレーナー(=ユーザー)が全国に50万人以上誕生していることになる。

なお、『ポケモンメザスタ』では、4月22日から4弾が稼動開始し、『ポケットモンスター ソード・シールド』にも登場する「ムゲンダイナ」など、伝説のポケモンが多数登場する。

■4弾に伝説のポケモン「ムゲンダイナ」と「バドレックス」が登場!
4月22日から稼動する 『ポケモンメザスタ』4弾では、Nintendo Switchのゲームソフト『ポケットモンスター ソード・シールド』で人気の伝説のポケモン「ムゲンダイナ」や「バドレックス」がバトル中にボスとして登場することがある。見事つかまえられると、キラキラ光る「スーパースター」の「タグ」をゲットすることができる。この伝説のポケモンは、先述のように2人のプレイヤーが隣同士でプレイしている際「スペシャルタッグバトル」でも現れることがある。




ほかにも「メモリータグ」を持っていると登録できる無料WEBサービス「メザスタクラブ」に4弾から新要素が追加され、プレイヤーのアバターの「きせかえアイテム」のプレゼントや、それを使用した「みためへんこう」機能 などで、よりオリジナリティのあるプレイが楽しめるようになる。



さらに店頭でのタグ無料配布キャンペーンなども実施し、新しいユーザーにも『ポケモンメザスタ』の遊びの楽しさや魅力を伝えていく予定だ。

 今後も『ポケモンメザスタ』は「ナカマをふやして、メザせスターポケモン!」というキャッチコピーのもと、子どもたちをはじめとするすべてのトレーナー様に、“自分でポケモンを捕まえられる!”という驚きと感動を提供していくとしている。

▼『ポケモンメザスタ』公式サイト
https://pokemonmezastar.com


(C)2021 Pokémon. (C)1995-2021 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.  Developed by T-ARTS and MARV
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ポケモンメザスタタカラトミーアーツマーベラス

企業情報(株式会社タカラトミーアーツ)

会社名 株式会社タカラトミーアーツ
URL http://www.takaratomy-arts.co.jp/
設立 1988年2月
代表者 宇佐美 博之
決算期 3月
直近業績 非公開
上場区分 未上場
証券コード

企業情報(株式会社マーベラス)

会社名 株式会社マーベラス
URL https://www.marv.jp/
設立 1997年6月
代表者 許田周一
決算期 3月
直近業績 売上高252億9100万円、営業利益51億4700万円、経常利益51億0500万円、最終利益35億1300万円(2018年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 7844

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事