アクセルマーク、第2四半期は減収・営業赤字に…1~3月期は黒字転換

アクセルマークロゴアクセルマーク<3624>は、本日(5月2日)、第2四半期(2012年10月~2013年3月期)の連結決算を発表し、売上高17億2500万円(前年同期比9.6%減)、営業損益700万円の赤字(前年同期1億5800万円の黒字)、経常損益700万円の赤字(同1億5900万円の黒字)、四半期純損益1500万円の赤字(同1億3300万円の黒字)だった。       スマートフォン向けアドネットワークの売上が伸びたものの、主力のソーシャルゲーム事業や、モバイルコンテンツの収益が落ち込んだことが主な要因とみられる。 ソーシャルゲーム事業は、新規タイトル「王国の系譜-クリスタルサーガ-」と「王様ゲーム-共闘-」をリリースしたほか、既存タイトル「天空のレギオン」や「キングダムクロニクル」などの配信し、売上高8億9800万円(前年同期比34.7%増)、セグメント利益1800万円(同58.9%減)となった。   ■第2四半期は黒字に転換 なお、第2四半期(2013年1~3月期)の業績は、売上高8億2900万円、営業利益2100万円、経常利益2000万円、四半期純利益1500万円と黒字転換に成功している。経費の抑制を進めたことが奏功した模様。  

【アクセルマークの四半期売上高・営業利益の推移】

アクセルマークの四半期売上高・営業利益の推移

    ■第3四半期の業績予想を開示 2013年9月期の業績予想は開示せず、第3四半期の業績予想を発表しており、売上高25億3400万円(前年同期比11.9%減)、営業利益700万円(同97.0%減)、経常利益600万円(同97.4%減)、四半期純損益600万円の赤字を見込む。  
アクセルマーク株式会社
http://www.axelmark.co.jp/

会社情報

会社名
アクセルマーク株式会社
設立
1994年3月
代表者
代表取締役社長 松川 裕史
決算期
9月
直近業績
売上高26億5500万円、営業利益200万円、経常利益4100万円、最終利益7400万円(2021年9月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3624
企業データを見る