バンダイナムコゲームス、GREE『ソードアート・オンライン エンドワールド』が会員数40万人突破

バンダイナムコゲームスは、本日(5月24日)、「GREE」で配信中のソーシャルゲーム『ソードアート・オンライン エンドワールド』の累計登録者数が40万人を突破したことを明らかにした。これを記念して、「40万人突破キャンペーン」を開催している。

本作は、電撃文庫の人気小説シリーズで、アニメーション化された「ソードアート・オンライン」を題材にした協力型RPG。ソードアート・オンラインのプレイヤーの1人となり、お気に入りのキャラクターとともに、クインラッドの上層を目指していく。

なお、記録達成を記念し、「40万人突破キャンペーン」を開催している。キャンペーン期間中、お得なアイテムセットがショップで販売しているほか、ゲーム内で装備品やキャラクターを入手できるアイテム「黄金の結晶」を1個をプレゼントしている。

このほか、今後、6月26日発売予定の「ソードアート・オンライン」アニメ Blu-ray&DVD第9巻や、6月10日に発売予定の「電撃文庫 MAGAZINE Vol.32」、6月14日発売予定の「電撃ゲームアプリ Vol.10」と連動し、ゲーム内で限定キャラクターが入手できるシリアルコードが付いているとのこと。

 

■『ソードアート・オンライン エンドワールド』

スマートフォン

フィーチャーフォン 

 

(C)川原 礫/アスキー・メディアワークス/SAO Project

(C)2012 NBGI Powered by SuperAppli

株式会社バンダイナムコエンターテインメント
http://bandainam.co/1mZsovM

会社情報

会社名
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
設立
1955年6月
代表者
代表取締役社長 宮河 恭夫
決算期
3月
直近業績
売上高2507億6500万円、営業利益428億2000万円、経常利益440億5500万円、最終利益332億5700万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る