ガンホー、『パズドラ』と『Clash of Clans』のコラボ新情報を公開 全てテクニカルダンジョン、キャラも仲間に

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>は、本日(6月21日)、『パズル&ドラゴンズ』と『Clash of Clans』とのコラボレーション企画について新情報を公開したことを明らかにした。6月24日~7月7日に実施する。

今回の企画では、『パズル&ドラゴンズ』のスペシャルダンジョンに『Clash of Clans』をモチーフにしたダンジョンが出現するが、登場するダンジョンは、中級から地獄級まで4種類の難易度があり、すべて「テクニカル」となっている。「テクニカル」ダンジョンでは、敵は通常攻撃だけでなく、「スキル」を使って攻撃をしかけてくる。コラボキャラクターたちが放つ強力な一撃や、プレイヤーの行動を妨害する「スキル」に注意する必要がある。

 

 

 

また、本日、新たに「CoC・バーバリアン」の進化形となる「CoC・レイジバーバリアン」および新しいキャラクター「CoC・アーチャー」、「CoC・P.E.K.K.A」、そして「CoC・ドラゴン」の情報が公開された。『Clash of Clans』のゲーム内でも特徴的な能力とスキルを持った「ドラゴン」や「P.E.K.K.A」などが『パズル&ドラゴンズ』のキャラクターとなってダンジョンで待ち構えている。

なお、コラボダンジョンも他のダンジョンと同様に、敵を倒した時に一定確率でドロップするタマゴを持ち帰ることができれば、キャラクターたちを仲間にすることができる。コラボキャラクターたちは、それぞれ強力なスキルを持っており、チームに加えれば大きな戦力となる。

 

 

 

■関連サイト

Clash of Clansダウンロード

 

 

■『パズル&ドラゴンズ』

公式サイト

Google Play版

App Store版

Amazonアプリストア版

 

■関連サイト

Clash of Clans

 

 

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

(C)2013 Supercell. All Rights Reserved.

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
http://www.gungho.co.jp/

会社情報

会社名
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
設立
1998年7月
代表者
代表取締役社長CEO 森下 一喜
決算期
12月
直近業績
売上高1046億2600万円、営業利益358億200万円、経常利益336億2900万円、最終利益228億8300万円(2021年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3765
企業データを見る

会社情報

会社名
Supercell
企業データを見る