Cygames、国内初のゲームに特化したベンチャー支援事業を開始…資金だけでなくノウハウや技術なども提供

Cygamesは、本日(9月11日)、既存のゲーム企画・開発・運営事業に加えて、国内初のゲームサービスに特化した「投資支援」を本日より開始すると発表した。この日の日経MJで報じられていたが、正式発表となった。 ゲームサービスを中心とした、今後も高い成長が見込まれるスマートフォン分野、かつスタートアップからアーリーステージの企業を対象に投資支援を行う。単に資金提供だけでなく、Cygamesのゲーム企画、開発、運用ノウハウの提供やスタートアップ、アーリーステージに必要な開発技術や人材の支援、成長に必要なアライアンス、ファイナンスなどの多面的な支援を行ない、新たなるヒットコンテンツの創出を目指す、としている。 なお、投資支援責任者は、同社取締役の飯野 晃広氏が担当する。飯野氏は、青山学院大学卒業後、大手証券会社、ポリゴンマジックでのプランナー、ディレクターを経て、2011年5月にCygamesを設立、取締役に就任した「神撃のバハムート」、同タイトル英語版の「Rage of Bahamut」のプロデュースを行っている。   ■関連サイト 投資支援 Web サイト
ポリゴンマジック株式会社
http://www.polygonmagic.com/

会社情報

会社名
ポリゴンマジック株式会社
設立
1996年4月
代表者
鶴谷武親
決算期
6月
直近業績
非公開
上場区分
非上場
企業データを見る