モブキャスト、韓国版「mobcast」で『モバプロ』の提供開始…韓国のプロ野球選手が実名・実写選手で登場

モブキャスト<3664>は、韓国で展開中のモバイルゲームプラットフォーム「mobcast」において、第二弾となるモバイルオンライン野球ゲーム『モバプロ』の配信を開始したことを明らかにした。 『モバプロ』は、2010年に正式サービスを開始したモバイルオンラインプロ野球ゲーム。ソーシャルゲームでは初めて実名・実写の選手カードを採用、日本国内では250万人の会員が利用している。 韓国ではタイトルを「野球の達人(韓国名:야구의 달인)」に変更して、韓国プロ野球9球団の選手が実名・実写で登場し、KBO(韓国野球委員会)の承認も受けている。 同社によると、基本的なゲームシステムは日本語版と同じではあるものの、韓国のユーザーの遊び方を見ながら、より楽しんでもらうために仕様を徹底改善していく、としている。
株式会社モブキャストホールディングス
https://mobcast.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社モブキャストホールディングス
設立
2004年3月
代表者
代表取締役CEO 藪 考樹
決算期
12月
直近業績
売上高45億3700万円、営業損益3億7300万円の赤字、経常損益3億9800万円の赤字、最終損益10億1300万円の赤字(2021年12月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3664
企業データを見る