KONAMI、「コナミ日本シリーズ2013」キャンペーンを実施…『プロ野球ドリームナイン』シリーズでリアルタイム連動のプレー予想が体験可能

コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)は、一般社団法人日本野球機構(以下、NPB)が主催し、コナミ社が協賛する「コナミ日本シリーズ2013」の開催時期に合わせ、同社が提供するNPB承認の野球ゲームをはじめ、複数のコンテンツにて、「コナミ日本シリーズ2013」キャンペーンを実施した。

なかでも人気ソーシャルコンテンツ『プロ野球ドリームナイン』シリーズでは、「コナミ日本シリーズ2013」の全試合・全イニングとリアルタイムで連動する、プレー予想キャンペーンを実施。各イニング間で、自分が応援するチームの攻撃と守備のプレーを「シングルヒット」「得点」「無失点」「奪三振」などの選択肢から予想し、正解のポイントを元に、全国のキャンペーン参加者とランキングを競い合う。

ゲームの登録は無料で、どなたでも気軽に参加することが可能。携帯電話やスマートフォンを使って、テレビや球場などで試合を観戦しながら、従来の「見る」から「参加する」野球観戦を体験できる。 

 


さらに、人気野球ゲーム『実況パワフルプロ野球2013』とスマートフォン向けアプリ『パワフルプロ野球TOUCH2013』のコラボ企画や、ゲームソフト『プロ野球スピリッツ2013』、アミューズメント施設向けゲーム『BASEBALL HEROES 2013』、PC・スマートフォンで遊べる『ベースボールオールスターズ2013』などの各ゲーム内でも、「コナミ日本シリーズ2013」を盛り上げるキャンペーンを実施。

また、プロ野球とファンとのつながりをさらに深めることを目的に、「コナミ日本シリーズ2013」で最も元気を与えてくれた選手をファンが選ぶ「みんなで選ぶコナミ賞」の投票受け付けを10月26日(土)から開始する。コナミ日本シリーズ2013 スペシャルサイトや「プロ野球ドリームナイン」シリーズ、『BASEBALL HEROES 2013』のゲーム内で投票が可能だ。


■「コナミ日本シリーズ2013」キャンペーンを実施するタイトル

『プロ野球ドリームナインSUPERSTARS』

『プロ野球ドリームナイン』

『実況パワフルプロ野球2013』

『プロ野球スピリッツ2013』

『パワプロスタジアム』

『パワフルプロ野球TOUCH2013』

『ベースボールオールスターズ2013』

『BASEBALL HEROES 2013』


■関連サイト

コナミ日本シリーズ2013スペシャルサイト


一般社団法人日本野球機構承認 ©Konami Digital Entertainment
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
https://www.konami.com/games/corporate/ja/

会社情報

会社名
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
設立
2006年3月
代表者
代表取締役会長 東尾 公彦/代表取締役社長 早川 英樹
決算期
3月
直近業績
売上高1956億2200万円、税引前利益648億4800万円、最終利益435億5600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る