コーエーテクモゲームス、『100万人の信長の野望』で「第3回カップ戦 信長大戦」を開催…全16名の織田信長が参戦


​コーエーテクモゲームスは、「Mobage」でサービス中のソーシャル・シミュレーションゲーム『100万人の信長の野望』において、短期決戦イベント「第3回カップ戦 信長大戦」を、2013年11月18日(月)より開催する。

カップ戦とは、『100万人の信長の野望』の通常のプレイシーズン終了後に行われる短期決戦のゲーム内イベント。プレイヤーは、16名の大名から好きな仕官先を決定し、約3週間という短い期間で3回の勝ち抜き戦を行い、所属大名家の優勝を目指していく。

11月18日(月)より行われる第3回カップ戦では、「信長の野望」シリーズが今年で30周年を迎えることを記念し、シリーズ最新作『信長の野望・創造』の織田信長をはじめ、同社の様々な作品に登場する織田信長のほか、特別にコミック『いくさの子 –織田三郎信長伝-』(漫画:原哲夫、原作:北原星望、月刊コミックゼノンにて連載中)と『信長の野望 ~輪廻転将~』(漫画:小野洋一郎、原案:コーエーテクモゲームス、Manga Samurai Styleにて連載中)に登場する織田信長など全16名の織田信長が参戦。

イベントに参加することで、今回参戦する全ての織田信長を入手するチャンスがある。信長の信長による信長のための本イベントを楽しもう。

<以下、リリースより一部抜粋>
 

■イベント「第3回カップ戦 信長大戦」概要


【イベント期間】
2013年11月18日(月) ~12月13日(金)
・1回戦:2013年11月18日(月) ~11月27日(水)
16 大名 ⇒ 8 大名勝ち抜け

・2回戦:2013年11月27日(水) ~12月6日(金)
8 大名 ⇒ 4 大名勝ち抜け

・3回戦:2013年12月6日(金) ~12月13日(金)
4 大名 ⇒ 最終順位決定

【イベント内容】
・16 名の織田信長の中から好きな信長に仕え、3回戦の勝ち抜き戦の末に、優勝を目指します(途中で敗退した大名家は、その順位に応じ、勝ち残った大名家の協力大名になります)。

・各回戦の順位決定は、大名家の獲得した戦功に応じて決定します。戦功は、大名家が領地を広げたり、各プレイヤーが合戦を実行したりすると、加算されていきます。

・イベントに参加していただくと、イベントに登場する各種信長の紹介状など豪華特典を獲得するチャンスがあります。

【イベント報酬】
・優勝施設「信長大戦杯」
ここでしか手に入らない信長大戦優勝トロフィーの形をした施設です。本カップ戦で優勝した大名家に所属していた全てのユーザーが入手できます。

・福引券・天下布武
参戦する16 名の信長からランダムで1 名の紹介状が必ず入手できます。本カップ戦で活躍すると入手できます。

・本カップ戦で初登場の新規描き下ろし武将
本カップ戦のために新規に描き下ろした伝説の武将たちや強力なランク10武将の紹介状が報酬として多数登場します。カップ戦や同時開催のイベントをプレイすることで得られる、「交換ポイント」との引き換えなどで入手可能です。

・覚醒指南役など貴重な報酬も入手可能
入手難易度が高い、家来の覚醒に重宝する覚醒指南役など有用な報酬の入手チャンスが多数あります。

・豪華特典が貰えるログインキャンペーン
さらに、本カップ戦に連動したログインキャンペーンも開催。毎日ログインするだけで、必ず豪華特典を入手できます。

※ 上記以外にも多数の報酬を用意しています。
※ 報酬アイテムは、獲得条件を満たすと、『100 万人の信長の野望』のマイ領地から受け取ることができます。

【登場する信長について】
当社の様々な作品に登場する14 人の織田信長のほか、「戦国時代」や「織田信長」を題材とする2作品からも特別に織田信長が登場します。

​・『100 万人の信長の野望』
(2010 年サービス開始/ソーシャル・シミュレーション)


・『信長の野望・創造』
(2013 年12 月12 日発売予定/歴史シミュレーション)


・ 『討鬼伝』
(2013 年発売/ハンティングアクション)


・ 『下天の華』
(2013 年発売/ネオロマンスゲーム)


・ 『のぶニャがの野望』
(2011 年サービス開始/ソーシャル戦国シミュレーション)


・ 『戦国無双3』
(2009 年発売/タクティカルアクション)


・ 『決戦Ⅲ』
(2004 年発売/アクションストラテジー)


・ 『太閤立志伝∨』
(2004 年発売/リコエイションゲーム)


・ 『信長の野望 Online』
(2003 年サービス開始/戦国オンラインRPG)


・ 『信長の野望 Internet』
(1998 年発売/歴史シミュレーション)


・ 『信長の野望・リターンズ』
(1996 年発売/歴史シミュレーション)


・ 『伊忍道~打倒信長~』
(1991 年発売/リコエイションゲーム)


・ 『信長の野望 ゲームボーイ版』
(1990 年発売/歴史シミュレーション)


・ 『コーエーテクモゲームス中庭』
(コーエーテクモゲームス本社中庭の織田信長。『信長の野望・天翔記』の信長をモデルとしている)



​以下の2 作品に登場する織田信長が特別にイベントに参戦いたします。

・ 『いくさの子 –織田三郎信長伝-』

漫画:原哲夫/原作:北原星望
連載:月刊コミックゼノン
http://www.comic-zenon.jp/
権利表記:©原哲夫・北原星望/NSP 2010


・ 『信長の野望 ~輪廻転将~』

​漫画:小野洋一郎/原案:コーエーテクモゲームス
連載:Manga Samurai Style
http://mangasamurai.com/ja/
権利表記:©コーエーテクモゲームス All rights


■関連サイト

iOS版ダウンロード

Android版ダウンロード


© 2010-2013 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
株式会社コーエーテクモゲームス
https://www.gamecity.ne.jp/

会社情報

会社名
株式会社コーエーテクモゲームス
設立
1978年7月
代表者
代表取締役会長(CEO) 襟川 陽一/代表取締役社長(COO) 鯉沼 久史
決算期
3月
直近業績
売上高524億4300万円、経常利益363億8300万円、最終利益275億3800万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る