スクエニ、FF4の正統続編『ファイナルファンタジーIV ジ・アフターイヤーズ -月の帰還-』をiOS/Android端末向けに配信開始

スクウェア・エニックスは、本日(11月25日)、『ファイナルファンタジーIV ジ・アフターイヤーズ -月の帰還-』をiOS/Android端末向けに配信開始した。本作は、『ファイナルファンタジーIV』の十数年後の世界を舞台とした正統続編だ。

本作の物語は、セシルとローザの息子、セオドアが主人公であるセオドア編に始まり、さらにかつての仲間たちによる物語が展開。ふたたび集まった仲間たちとともに、新たに現れた敵と「もうひとつの月」の謎に迫る。

お馴染みの『FFIV』のシステムを踏襲しつつ、月齢システムやバンド技など『FFIV ジ・アフターイヤーズ -月の帰還-』固有のシステムも追加されている。


■スマートフォン版ならではの仕様
前作の『FFIV』に続き、ドット絵から 3D ポリゴンへと生まれ変わった『FFIV ジ・アフターイヤーズ -月の帰還-』。本作では、全十章に渡る壮大なストーリーをワンパッケージで楽しめる。

スマートフォン向けにタッチ操作に最適化し、直観的で遊びやすい快適な操作性を実現。さらに、スピード感のある AUTOバトルや、アチーブメント機能を追加。








■『FFIV ジ・アフターイヤーズ -月の帰還-』の前日譚『FFIV』について
『FFIV』は 1991年にスーパーファミコンソフトとして発売され、2006年にはニンテンドーDS ソフトとして3D化、フルリメイクされた作品で、シリーズ中でもユーザー人気上位に位置するタイトルとなっている。主人公セシルを始め、様々なキャラクターによる群像劇が魅力の『FFIV』はiOS及びAndroid にて好評配信中だ。


■『FFIV』が同じ端末内にあると・・・ 
 前作の『FFIV』を既に購入した端末にて、本作をダウンロードすると『FFIV ジ・アフターイヤーズ -月の帰還-』のちょっとお得なあのアイテムが手に入るとのことだ。なお、『FFIV』を同ストアで購入済し、同じ端末にインストールされていることが条件。 


■NEWS「AppBank Store 新宿にてニコ生放送決定!」 
AppBank Store 新宿にて、本作『ファイナルファンタジーIV ジ・アフターイヤーズ -月の帰還-』の攻略を12月3日(火)12:00より32時間ぶっ続けの生放送を実施。“マックスむらい”による実況プレイをお楽しみに! 

【放送タイトル】(放送予定時間 32 時間) 
“『ファイナルファンタジーIV ジ・アフターイヤーズ -月の帰還-』をマックスむらいが限界まで生放送!” 

⇒ニコ生の放送ページ 

⇒AppBank の告知ページ 



■関連サイト

iOS版ダウンロード

Android版ダウンロード

公式サイト


© 2008, 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All rights reserved.
株式会社スクウェア・エニックス
https://www.jp.square-enix.com/

会社情報

会社名
株式会社スクウェア・エニックス
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 松田 洋祐
決算期
3月
直近業績
売上高2511億6800万円、営業利益556億6800万円、経常利益587億9600万円、最終利益413億9600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る