『ディバインゲート』と『シュタインズ・ゲート』とのコラボが1週間限定で復活! さらに最恐ボス降臨、「御伽」が日替わりで登場!

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>は、本日(11月28日)、新感覚パネルRPG『ディバインゲート』で、人気の想定科学アドベンチャー『シュタインズ・ゲート』とのコラボ企画が1週間限定で復活するとともに、新降臨ダンジョン「不夜城ナイトメア」の出現や「御伽城ラッシュ」イベントを開催すると発表した。実施期間は、11月28日11:00~12月4日10:59となっている。



■好評の「シュタインズ・ゲート」コラボが1週間限定で復活!

今回のコラボレーションでは、『ディバインゲート』の「イベントエリア」に期間限定の「シュタインズ・ゲートコラボエリア」が前回開摧時よりユニットドロップ率をUPして再登場する。「まゆしぃ」がボスとして登場する「透明のスターダスト」クエストや、「クリスティーナ」がボスとして登場する「因果律のメルト」を含む5種類のクエストが用意されている。



この他にも「!」パネルの下から「鳳凰院凶真」や「ダル」が「ゲリラボス」として一定確率で出現する。

さらに復活コラボ企画として、ラボメンナンバー005「桐生萌郁」が3人目のゲリラボスとして登場。『ディバインゲート』の世界に新たに加わる「閃光の指圧師(シャイニング・フィンガー)」の活躍は注目だ。






■新降臨ダンジョン「不夜城ナイトメア」(11月28日11:00~12月4日10:59)

本日より、新降臨イベント「不夜城ナイトメア」が登場する。現存するユニットの中で、最強の「聖王アーサー」と並ぶ、最恐のクエストボスとして「魔女王ヴァルプルギス」が君臨しているダンジョン。見事倒すことができれば、仲間に入れる可能性がある。

上級者向けの難易度に調整されたダンジョンは攻撃力のみに頼ったパーティーでは攻略が難しく、攻守バランスの取れたパーティーで挑む必要がある。




■「御伽」シリーズが日替わりで登場!さらにボスドロップ率2倍!

「アカズキン」「アリス」「イバラ」「シンデレラ」「カグヤ」「シラユキ」。魅力的で、強力なボスユニットが好評の「御伽」シリーズが日替わりで登場するイベント「御伽城ラッシュ」が開摧される。



「御伽城ラッシュ」ではこれまで登場した「御伽」シリーズのユニットがイベント期間中、日替わりで出現する。さらに敵ユニット全てのドロップ率が前回のイベントより2倍となっており、 強力なボスユニットを手に入れられなかったプレイヤーが再挑戦するチャンスとなる。

【実施期間】
御伽城アカズキン 2013年11月28日(木)11:00 ~ 2013年11月29日(金)10:59
御伽城アリス 2013年11月29日(金)11:00 ~ 2013年11月30日(土)10:59
御伽城イバラ 2013年11月30日(土)11:00 ~ 2013年12月1日 (日)10:59
御伽城シンデレラ 2013年12月1日 (日)11:00 ~ 2013年12月2日 (月)10:59
御伽城カグヤ 2013年12月2日 (月)11:00 ~ 2013年12月3日 (火)10:59
御伽城シラユキ   2013年12月3日 (火)11:00 ~ 2013年12月4日 (水)10:59





■関連サイト

Google Play 

App Store 



(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C)2009-2013 MAGES./5pb./Nitroplus
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
http://www.gungho.co.jp/

会社情報

会社名
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
設立
1998年7月
代表者
代表取締役社長CEO 森下 一喜
決算期
12月
直近業績
売上高1046億2600万円、営業利益358億200万円、経常利益336億2900万円、最終利益228億8300万円(2021年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3765
企業データを見る
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
http://www.gungho.co.jp/

会社情報

会社名
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
設立
1998年7月
代表者
代表取締役社長CEO 森下 一喜
決算期
12月
直近業績
売上高1046億2600万円、営業利益358億200万円、経常利益336億2900万円、最終利益228億8300万円(2021年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3765
企業データを見る