KLabとKLab Ventures、「瞬間日記」で知られるアプリ開発会社ウタゴエの株式を取得 ソケッツから6400万円で 

KLab<3656>は1月15日、スマートフォン向けアプリの開発・提供を手掛けるウタゴエの株式を取得し、資本業務提携を結ぶと発表した。ウタゴエは個人日記アプリで人気のある「瞬間日記」をスマホ向けに展開している。

KLabとベンチャーキャピタルのKLab Venturesが共同で、ソケッツ<3634>が保有するウタゴエ株の全てを取得する。売却額は6400万円で、株式の受渡日は1月23日を予定している。KLabとKLab Ventures合計で、ウタゴエの全発行株式の17.5%を保有することとなり、ウタゴエの第2位株主となる予定だ。

KLabによれば、「瞬間日記」の累計ダウンロード数は2413万、ユーザーの海外比率が50%を超えるグローバルなアプリという。今回の資本業務提携により、「瞬間日記」からKLabのゲームへの送客や、KLabのノウハウを活用した「瞬間日記」の収益化、両社の既存顧客に向けた新しいアプリの共同開発を進める。

「瞬間日記」は、2011年1月にiOS/Android向けアプリとしてリリースされた「非公開型ひと言日記」だ。ダウンロードの20%を韓国が占め、日本語、フランス語、中国語、英語、韓国語に対応している。また、ユーザー数の約80%が女性で、10代後半~20代後半女性が全体の50%近くを占めている。育児・ペット日記や旅日記、読書記録など、生活に密着した活用方法が目立つとのこと。
 
▼「瞬間日記」の画面イメージ

 

■関連リンク

ウタゴエ


■「瞬間日記」

App Store

Google play
KLab株式会社
http://www.klab.com/jp/

会社情報

会社名
KLab株式会社
設立
2000年8月
代表者
代表取締役社長CEO 森田 英克/代表取締役副会長 五十嵐 洋介
決算期
12月
直近業績
売上高238億9500万円、営業損益11億500万円の赤字、経常損益10億2800万円の赤字、最終損益34億6800万円の赤字(2021年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3656
企業データを見る