アエリア、『鍛冶屋とドラゴン』が50万ダウンロードを突破 記念キャンペーン開催、ログインボーナスを「ジェム」に変更

アエリア<3758>は1月24日、iOS/Android端末向けものづくりRPG『鍛冶屋とドラゴン』(かじドラ)が、本日(1月24日)50万ダウンロードを突破したと発表した。これを記念して「かじドラ50万ダウンロード記念キャンペーン」を実施する。

『鍛冶屋とドラゴン』は、村の平和を守るため、鍛冶屋になって素材を集め、武器や防具などの装備を作り、作った装備で様々なダンジョンに潜むドラゴンを倒すことが目的のゲームだ。

「かじドラ」50 万ダウンロード記念キャンペーンは、1月29日定期メンテナンス後から2月5日(水)定期メンテナンスまで開催。期間中は、毎日のログインボーナスを、課金通貨「ジェム」に変更するほか、装備品の作成や施設のアップグレードの時間短縮に必要となる「ジェム」の量を50%OFFする。


■『鍛冶屋とドラゴン』

Android版

iOS版

「50 万ダウンロード記念キャンペーン」特設ページ



 
株式会社アエリア
http://www.aeria.jp/

会社情報

会社名
株式会社アエリア
設立
2002年10月
代表者
代表取締役会長 長嶋 貴之/代表取締役社長 小林 祐介
決算期
12月
直近業績
売上高257億円、営業利益3億6400万円、経常利益4億1100万円、最終損益45億2100万円の赤字(2020年12月期)
上場区分
JASDAQ
証券コード
3758
企業データを見る