【ゲーム株概況】全般に下落…ミクシィは13%高と逆行、『モンスト』利用者500万人突破が手掛かり

4月7日の東京株式市場では全体相場の下落を背景に、ゲーム株も総じて売られた。もっとも、主力タイトル『モンスターストライク』の500万ダウンロード突破が伝わったミクシィ<2121>が全体に逆行して大幅高となった。

ミクシィの終値は前日比710円(12.9%)高の6200円。同社はきょう昼ごろ、『モンスターストライク』の会員数が500万人を突破したと発表しており(関連記事)、取引終了にかけて買いが続いた。400万人達成から18日間で100万人を積み増しており、テレビCM効果で利用者数の伸びが加速しているもようだ。
 
その他のモバイルゲーム関連株は軒並み下落した。前週末に好材料が出て買われたドリコム<3793>、コロプラ<3668>、KLab<3656>の下げがきつい。上昇の反動もあって、利益確定売りに押されたようだ。下落率はドリコムが6.8%、コロプラが3.6%、KLabが4.4%だった。


7日の主なゲーム企業の株価と騰落(単位は円)。
証券コード 銘柄名 終値 前日比 前日比率
2121 ミクシィ 6,200 710 12.93%
4751 サイバーエージェント 3,885 -15 -0.38%
9697 カプコン 1,728 -8 -0.46%
9684 スクウェア・エニックスHD 1,952 -12 -0.61%
7974 任天堂 11,835 -95 -0.80%
7832 バンダイナムコHD 2,338 -19 -0.81%
9766 コナミ 2,351 -31 -1.30%
4777 ガーラ 180 -3 -1.64%
9449 GMOインターネット 995 -17 -1.68%
3851 日本一ソフトウェア 726 -14 -1.89%
3667 enish 1,936 -40 -2.02%
3765 ガンホー 563 -12 -2.09%
3723 日本ファルコム 893 -20 -2.19%
3659 ネクソン 839 -19 -2.21%
3639 ボルテージ 1,502 -40 -2.59%
6460 セガサミーHD 2,272 -62 -2.66%
3662 エイチーム 5,150 -150 -2.83%
3624 アクセルマーク 690 -21 -2.95%
2432 ディー・エヌ・エー 1,833 -57 -3.02%
3672 オルトプラス 1,599 -50 -3.03%
3635 コーエーテクモHD 1,328 -45 -3.28%
7844 マーベラスAQL 791 -28 -3.42%
3668 コロプラ 2,782 -103 -3.57%
2138 クルーズ 4,360 -165 -3.65%
3632 グリー 1,077 -44 -3.93%
3656 KLab 584 -27 -4.42%
3760 ケイブ 1,862 -94 -4.81%
3664 モブキャスト 812 -56 -6.45%
3758 アエリア 1,525 -110 -6.73%
3793 ドリコム 2,662 -193 -6.76%
株式会社ミクシィ
http://mixi.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ミクシィ
設立
1997年11月
代表者
代表取締役社長 木村 弘毅
決算期
3月
直近業績
売上高1180億9900万円、営業利益160億6900万円、経常利益170億2600万円、最終利益102億6200万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
2121
企業データを見る