【ゲーム株概況】決算発表前で様子見ムード…KLabやマーベラスAQLが下落、ミクシィは上昇

4月21日の東京株式市場では全体相場に方向感が無かったこともあり、ゲーム株もまちまち。決算発表シーズンを目前に控え、投資家も様子見気分が強いとの見方があった。

KLab<3656>やマーベラスAQL<7844>が前日比3~4%安と、下げがきつい。それぞれ既存タイトルの売上ランキング推移が好調なことを手掛かりに直近買われていた反動もあり、決算前の手じまい売りが出ているようだ。

一方、ミクシィ<2121>は前日比130円(2%)高の6200円で取引を終えた。『モンスターストライク』がApp Storeで売上ランキング2位に浮上するという好材料が出て買われたもよう。『モンスト』に対する市場の期待感の根強さが垣間見える。もっとも、どんどんと買われるというわけではなく、上値の重い展開。決算発表前にかけて利益確定売りをこなせるほどの好材料が出てこなければ、一進一退の展開となる可能性もある。


21日の主なゲーム企業の株価と騰落(単位は円)。
銘柄名 証券コード 終値 前日比 前日比率
モブキャスト 3664 867 27 3.21%
ミクシィ 2121 6,200 130 2.14%
バンダイナムコHD 7832 2,234 42 1.92%
アクセルマーク 3624 700 11 1.60%
コーエーテクモHD 3635 1,249 14 1.13%
任天堂 7974 11,250 105 0.94%
コロプラ 3668 2,677 24 0.90%
スクウェア・エニックスHD 9684 1,755 12 0.69%
カプコン 9697 1,745 10 0.58%
ディー・エヌ・エー 2432 1,821 10 0.55%
セガサミーHD 6460 2,187 10 0.46%
コナミ 9766 2,337 10 0.43%
ケイブ 3760 1,833 3 0.16%
ボルテージ 3639 1,539 -1 -0.06%
ネクソン 3659 836 -2 -0.24%
グリー 3632 1,014 -4 -0.39%
enish 3667 1,760 -8 -0.45%
ガーラ 4777 173 -1 -0.57%
オルトプラス 3672 1,519 -13 -0.85%
ドリコム 3793 2,675 -24 -0.89%
サイバーエージェント 4751 3,830 -35 -0.91%
アエリア 3758 1,496 -14 -0.93%
日本ファルコム 3723 837 -9 -1.06%
日本一ソフトウェア 3851 697 -8 -1.13%
エイチーム 3662 5,020 -100 -1.95%
ガンホー 3765 578 -12 -2.03%
マーベラスAQL 7844 699 -24 -3.32%
GMOインターネット 9449 887 -37 -4.00%
KLab 3656 612 -28 -4.38%
クルーズ 2138 4,225 -225 -5.06%
株式会社ミクシィ
http://mixi.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ミクシィ
設立
1997年11月
代表者
代表取締役社長 木村 弘毅
決算期
3月
直近業績
売上高1180億9900万円、営業利益160億6900万円、経常利益170億2600万円、最終利益102億6200万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
2121
企業データを見る