【mobcastランキング(4/25)】ソーシャル競馬SLG『100万人のWinning Post』が首位。クローバーラボの『みんなでまおう』が初登場

4月25日調べの「mobcast」急上昇ランキングでは、コーエーテクモゲームスのソーシャル競馬SLG『100万人のWinning Post』が首位となった。先日、リニューアル第2弾として、レースシーンの強化や競走馬のスキル進化などのアップデートを実施。

リニューアルでは、3月28日に実施したリニューアル第1弾に続くアップデートとなる。今回レースシーンがパワーアップし、四季を感じさせる美しい景色、ロンシャン競馬場やアスコット競馬場といった海外競馬場や、函館や大井などの国内競馬場をリアルに再現し、より臨場感あふれるレースシーンを実現した。

また、スキル進化の導入により調教師の選択が重要になった。強いスキルを持った調教師に預託すると、調教の最中に競走馬のスキルが進化するようになった。 そのほか、騎手リターン確定のウイニングラン演出や殿堂入り時の称号演出など、より競馬の世界を楽しむ要素が強化されている。

 

■クローバーラボのソーシャルRPG『みんなでまおう』が初登場


4月22日より配信開始された、​クローバーラボのソーシャルRPG『みんなでまおう』が14位にランクインした。基本プレイ無料のアイテム課金制。

本作は、魔界を舞台に魔族の一人となり、4つ巴のバトル「魔界戦」を勝ち抜き、「伝説の勇者」を倒して「魔王」の称号を目指すソーシャルRPG。魔族を操り、正義の勇者と対峙するというユニークな世界観に基づき、魔界の土地を取り戻す為の様々なストーリーが展開されていく。

また、アバターについては、表情や髪型を自由に設定し、キャラクターをカスタマイズして楽しむこともできる。このほか、様々な種類のスキルとアクションが満載されたバトルシーンや、4つのチームがひとつのフィールドで争うバトルロワイヤル「魔界戦」も本作の魅力といえる。
 
 
順位 前週 タイトル 運営会社
1 2 100万人のWinning Post for mobcast コーエーテクモゲームス
2 3 刃牙-バキ- クリーク・アンド・リバー社<4763>
3 6 魁!!男塾~大連合武闘会~ enish<3667>
4 4 サッカー日本代表2014ヒーローズ アクロディア<3823>
5 1 ドラゴンタクティクス enish<3667>
6 10 100万人の超WORLDサッカー!for mobcast CWS Brains
7 5 チェインイレブン mobcast inc. / powerd by gumi West inc.
8 9 シンデレラナイン アカツキ 
9 8 プロバスケ モバイルbjオールスターズ スマイキー
10 11 モバダビ モブキャスト<3664>
11 7 ぼくのレストラン2スポーツ編 enish<3667>
12 13 もぎたて美女野球!プリティナイン コーエーテクモゲームス
13 14 激闘!!プロレスカードバトル ジグノシステムジャパン
14 新作 みんなでまおう クローバーラボ
15 12 BADBOYS メディアドゥ<3678>

 
■関連サイト

mobcastランキング


 
株式会社モブキャストホールディングス
https://mobcast.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社モブキャストホールディングス
設立
2004年3月
代表者
代表取締役CEO 藪 考樹
決算期
12月
直近業績
売上高66億5800万円、営業損益6億1800万円の赤字、経常損益8億600万円の赤字、最終損益7億2100万円の赤字(2020年12月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3664
企業データを見る
株式会社コーエーテクモゲームス
https://www.gamecity.ne.jp/

会社情報

会社名
株式会社コーエーテクモゲームス
設立
1978年7月
代表者
代表取締役会長(CEO) 襟川 陽一/代表取締役社長(COO) 鯉沼 久史
決算期
3月
直近業績
売上高524億4300万円、経常利益363億8300万円、最終利益275億3800万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る
クローバーラボ株式会社
http://cloverlab.jp/

会社情報

会社名
クローバーラボ株式会社
設立
2009年7月
代表者
小山力也
決算期
6月
直近業績
2012年6月期の売上高2.53億円
上場区分
非上場
企業データを見る