​ボルテージ、恋愛ドラマアプリ『LOVEandJOB オトナの事情』のiOSアプリ版をリリース

ボルテージ<3639>は、本日(5月13日)、iOS向け恋愛ドラマアプリ『LOVEandJOB オトナの事情』の提供を開始したと発表した。5月19日にはAndroidアプリ版を提供する予定。アプリのダウンロードは無料で、個別課金制となっている。

本作は、2011年に携帯キャリアの公式サイト、ソーシャルアプリとして配信され、現在も多くのファンに支持され続けている「Love&Job! オトナの事情」をリニューアルしたネイティブソーシャルアプリ。キャラクターイラストを一新し、豪華なイラストが大幅に追加されている。

本作のテーマは、「幸せは自分で叶えようと頑張る女性」。ヒロインは、恋も仕事も順調だと思っていた28歳のネイリストだが、結婚を考えていた彼に突然ふられ、今は仕事に専念しよう思う中、偶然出会った男性3人から同時に告白されてしまう。新しくなった男性キャラクターとの恋愛が楽しめる。

ストーリー中にはガールズトークのパートもあり、恋愛・仕事・結婚に関して、女性だけの赤裸々な本音トークも用意されている。また、ネイルバトルやストーリーガチャなどゲーム要素もある。毎日1回、特別なミッションが発生するデイリーミッションをクリアすると、ご褒美がもらえるという。


■ストーリー
「俺たち、終わりにしよう…」
長年付き合っていた彼氏に突然フラれてしまった28歳のアナタ。
もう恋愛なんて当分できない。
そう思っていた矢先に、ネイルサロンの店長に昇進することに!

このまま仕事に打ち込む毎日だと思っていたのに アナタの前に現れた3人の魅力的な男性。
しかもアナタは同時期にその3人から告白されて!?

触れ合う手、突然のキス。
止まっていたアナタの恋が今動き出す!

恋と仕事のターニングポイント
何を選んで生きるかはアナタ次第!


 

アプリダウンロード




© ボルテージ
株式会社ボルテージ
http://www.voltage.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ボルテージ
設立
1999年9月
代表者
代表取締役社長 津谷 祐司
決算期
6月
直近業績
売上高53億9200万円、営業損益3億6200万円の赤字、経常損益2億9600万円の赤字、最終損益4億1200万円の赤字(2022年6月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
3639
企業データを見る