CGクラウドソーシングのPanda Graphics、East Venturesとオプトから総額1.4億円の資金を調達…北米拠点の開設を計画

2D/3Dコンピュータグラフィックスのデザイン制作・販売を手掛けるPanda Graphicsは7月1日、ベンチャーキャピタルのEast Venturesとオプト<2389>から、総額1.4億円の資金調達を実施したと明らかにした。

今回の資金調達によって、海外展開をさらに加速するべく、新たに「シリコンバレー」に北米事業拠点を開設する予定だ。また、経営基盤の強化や、提携クリエイターと顧客向けの2D/3DCGデジタルコンテンツの制作プラットフォームの強化、既存サービスと親和性の高い新規サービスの事業展開も予定している。

Panda Graphicsは2013年2月設立した企業で、クラウドソーシングを活用し、世界中の提携クリエイターとともにモバイルゲームやPV向けの2D/3DCG制作を行う。現在は、上海にも現地子会社を有している。


■関連リンク

Panda Graphics

 
株式会社オプト
https://www.opt.ne.jp/

会社情報

会社名
株式会社オプト
設立
2015年4月
代表者
代表取締役社長CEO 栗本 聖也
決算期
12月
上場区分
東証一部
企業データを見る