コロプラ、『恐竜ドミニオン』の「2周年記念キャンペーン」第3弾を開始…特殊制限ゾーン「秘境」や「オーウェン山・山頂」が登場 ワールドマップも刷新

コロプラ<3668>は、本日(7月29日)、『恐竜ドミニオン』が7月24日に配信開始から2周年を迎えたことを記念し、「2周年記念キャンペーン」第3弾を開始した。

本作は、太古に滅びた恐竜たちが蘇る奇跡の島「イスラ・ドルミル」で、とある調査機関に雇われた腕利きハンターとなって「奇跡」の謎〈カラクリ〉を解き明かすため、危険な恐竜たちが潜む島の探索へと乗り出すシミュレーションゲーム。調査機関からの指令、仲間やライバル企業(敵勢力)とのリアルタイムバトル、捕獲した恐竜を強化する合成などが楽しめる。

キャンペーンの概要は以下のとおり(リリースからの抜粋)。

<<怒涛の2周年記念キャンペーン 第3弾!>>
『恐竜ドミニオン』は、お陰さまをもちまして2014年7月24日に配信開始から2周年を迎えました! これを記念した「2周年記念キャンペーン」第3弾といたしまして下記の通り施策を実施します。

【キャンペーン概要】
◆実施期間: 2014年7月29日(火)夕方以降

◆実施内容:

① 特殊制限ゾーン「秘境」が新登場
探索難度が劇的に高い未開拓地を、ラボのメンバーは発見してしまった!! 見つけたのは「秘境」最初の地、「秘境ルシオール密林」。秘境へ足を踏み入れるための必須条件は、ユーザーレベルがLv.50以上、かつ「オーウェン山・尾根ルート」のボスオーダーをクリアしていること。
また、秘境探索で使用する恐竜のデッキには制限があり、特定の恐竜でしか探索することができないのだ。さらに、敵恐竜にも変化が…! これまでノーマル恐竜しか出現しなかったが、秘境にはレア以上の敵恐竜も多数生息!
難易度が高い一方、秘境では通常探索でレア恐竜を獲得でるようになり、さらに一部レア恐竜のDNAも取得可能となった。この発見は、恐竜強化の効率を飛躍的に上げてくれることになるだろう。




② そして、最後の通常ゾーン「オーウェン山・山頂」の解放
イスラ・ドルミル島東部に位置する「オーウェン山」。『恐竜ドミニオン』リリースから2年、ついに最後の通常ゾーンとなる「オーウェン山・山頂」を待望の大解放!


③ ワールドマップの大リニューアル
秘境ゾーン追加もあたり、ワールドマップを大リニューアル! ヘリコプターや雲、マップの演出を強化し、臨場感アップ。さらに、地名、探索率、オーダー数のデータが表示されるようになり、ゾーンの探索状況が一目瞭然に! まだまだ秘密がいっぱいのイスラ・ドルミルへ、さぁ出発だ!!




 
■『恐竜ドミニオン』
 

Google Play



 
株式会社コロプラ
https://colopl.page.link/Am8B

会社情報

会社名
株式会社コロプラ
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 馬場 功淳
決算期
9月
直近業績
売上高451億2800万円、営業利益122億5000万円、経常利益117億9000万円、最終利益79億7700万円(2020年9月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3668
企業データを見る