アエリア、新作『Golden Age』の開発を発表…『PrismFantasia』は来年に延期、『Klee』の主なアップデート計画も公開



アエリアは、本日(9月19日)、新作スマートフォン向けアドベンチャーRPG『Golden Age(開発コードネーム)』を開発中であることを明らかにした。同時に、『PrismFantasia~精霊物語~』のリリース時期を延期するほか、『Klee~月ノ雫舞う街より~』のアップデート計画も公開した。

同社では、継続してスマートフォン向けの新作タイトルの開発強化を行っており、新作アドベンチャーRPG『Golden Age(開発コードネーム)』の企画および開発も行っているとのこと。ファンタジーの世界で戦略、育成要素が楽しめる大作アクションRPGで、2015年初旬のサービス開始を予定しており、今後、アジアを中心とする世界各国に向けての配信を目指す。その他複数タイトルの新規開発を行っており、適宜公開していく予定。
 

また、現在事前登録キャンペーンを実施している新規開発タイトル『PrismFantasia~精霊物語~』については、2014年夏のサービス開始予定で準備を進めてきたが、品質のさらなる向上を目指して、現在開発に注力しており、2015年初旬にサービス開始を延期する。
 

このほか、『Klee~月ノ雫舞う街より~』の今後のアップデート内容の一部を公開した。

・Android版の動作安定化
・チュートリアル改善
・ミッションシステム
・お宝探しシステム
・イベントサイクルシステム
・生産システム
・レイドシステム
・対人バトルシステム
・システムイベント

また、現在アジアを中心とする世界各国に向けた海外展開の準備を進めている。その他の配信中タイトルも継続してアップデートを行っていく予定。
株式会社アエリア
http://www.aeria.jp/

会社情報

会社名
株式会社アエリア
設立
2002年10月
代表者
代表取締役会長 長嶋 貴之/代表取締役社長 小林 祐介
決算期
12月
直近業績
売上高257億円、営業利益3億6400万円、経常利益4億1100万円、最終損益45億2100万円の赤字(2020年12月期)
上場区分
JASDAQ
証券コード
3758
企業データを見る