ファイブスターズゲーム、Taiwan Kuro Timesと『戦獄スレイヤー』のライセンス契約を締結…台湾、香港、マカオ、シンガポール、マレーシアへ年内配信予定


ファイブスターズゲームは、本日(9月26日)、台湾Taiwan moble傘下で、ゲームプラットホーム「myplay1」を運営するTaiwan Kuro Timesと、台湾、香港、マカオ、シンガポール、マレーシアにおける『戦獄スレイヤー』のライセンス契約を締結したことを明らかにした。年内にも配信する予定。

本作は、ファイブスターズゲームが2014年1月にiOS向けにサービスを開始した戦国時代の世界観で構築したオンラインギルドバトルRPGで、現在日本国内の会員数は約15万人となっている。なお、中文語版開発にあたっては、Andoroidへの対応、UI、ゲームバランス調整、新機能の追加など幅広いアップデートを行っており、現地ユーザーに対して最適なローカライズを行っていくという。

現在、台湾をはじめ東南アジア地域では、日本カルチャーに対する需要が旺盛であるのと、戦国時代をテーマとしたオンラインゲームに競合アプリがなく、この分野で東南アジア地域№1のスマホゲームを狙うべくTaiwan mobileとTaiwan Kuro timesと準備を進めているそうだ。

なお、リリース時には、台湾とそのほかの地域において、TVCM、電車、バスへのラッピング広告、現地有名人によるPR活動、Taiwan mobile 傘下のテレビ局、オンラインメディアでのPR活動などの大規模なリアル・オンラインプロモーション活動を計画しているとのこと。リリース後の活躍が期待される。


■ファイブスターズゲーム渡辺幹雄社長のコメント
「Taiwan mobile及びTaiwan Kuro timeという強力なパブリッシャーと一緒に成長力旺盛な市場でチャレンジできることをうれしく思います。国内市場の競争が激化する中で成長の可能性を海外にも注目してゲームを展開していく計画です。今後も様々な海外パートナーとの協業を進めて参ります。」



■関連サイト
 

『戦獄スレイヤー』

Myplay1

Taiwan mobile

ファイブスターズゲーム株式会社
http://5sg.jp/

会社情報

会社名
ファイブスターズゲーム株式会社
設立
2012年7月
代表者
渡邉 幹雄
直近業績
非公開
上場区分
未上場
企業データを見る