セガネットワークス、『ぷよぷよ!!クエスト』『チェインクロニクル』他人気5タイトルが「Amazon Android アプリストア」で配信開始

セガネットワークスは、アマゾン ジャパン社が提供を開始したアプリ配信用ポータルサイト「Amazon Android アプリストア」において、スマホ向けゲームの配信を開始したことを発表した。

配信を開始したのは、『ぷよぷよ!!クエスト』、『チェインクロニクル ~絆の新大陸~』、『サカつくシュート!』、『アンジュ・ヴィエルジュ ~第2風紀委員 ガールズバトル~』、『ボーダーブレイクmobile -疾風のガンフロント-』の5タイトル。


<ぷよぷよ!!クエスト>
 
『ぷよぷよ!!クエスト』は、「ぷよぷよ」の基本ルールはそのままに、従来の「ぷよぷよ」とは異なるスマートフォン向けに最適化された簡単な操作性と、誰でも味わえる「連鎖の爽快感」が楽しめるゲームとなっている。現在ではiOS 版およびAndroid版合計で1100 万ダウンロードを超え(2014 年9 月20 日現在)

Amazon Android アプリストア版


<チェインクロニクル ~絆の新大陸~>

『チェインクロニクル ~絆の新大陸~』は、出会った仲間たちとの物語がつながっていくチェインシナリオRPG。舞台となるのは、最果ての大陸「ユグド」。プレイヤーは、暗黒の魔物たちから「ユグド」を守るため、立ちあがったひとりの戦士となり、総勢300 名以上の仲間たちとストーリーを紡いでいく。誰と出会い、誰と絆を深め、どんな物語を見るかは、プレイヤー次第。

Amazon Android アプリストア版


<サカつくシュート!>

『サカつくシュート!』は累計出荷400 万本以上の「サカつく」シリーズ初のスマホアプリ。サッカーアプリ史上最高峰の3D 試合シーンの中で自ら「シュート!」の指示を出し、ゴールを決める快感を手軽に味わうことができる。ゴールを決めるとボールの中から新たな選手が登場。登場選手は欧州トップリーグの1000 人を超える実名選手。獲得した選手を育てて世界一のサッカークラブを目指そう。

Amazon Android アプリストア版


<アンジュ・ヴィエルジュ ~第2 風紀委員 ガールズバトル~>

『アンジュ・ヴィエルジュ ~第2風紀委員 ガールズバトル~』はカードゲームの世界観を再現した学園美少女カードバトルRPG。最大20人対20人のプレイヤーが連携をとり対戦する特徴的な「エクシードバトル」をはじめ、スマートフォンゲームならではの躍動感のある演出に美麗なキャラクターグラフィック、さらには1人1人に用意されたボイスも必聴。

Amazon Android アプリストア版


<ボーダーブレイク mobile -疾風のガンフロント->

『ボーダーブレイク mobile -疾風のガンフロント-』は、ゲームセンターで人気のハイスピードロボットチームバトル「ボーダーブレイク」のスマートデバイス向けサービス。アーケード版の世界観を踏襲しながらも、装いも新たにカードバトルとして登場。20 人対20 人のプレイヤー同士による白熱のチームバトルやカード育成・コレクションを楽しめる。

Amazon Android アプリストア版


© SEGA © SEGA Networks
© SEGA / © SEGA Networks
© SEGA/© SEGA Networks
The use of images and names of the football players in this game is under license from FIFPro Commercial Enterprises BV.
FIFPro is a registered trademark of FIFPro Commercial Enterprises BV.
©SEGA / ©SEGA Networks / ©Ange Project
©SEGA/©SEGA Networks
株式会社セガ
https://www.sega.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社セガ
設立
1960年6月
代表者
代表取締役会長CEO 里見 治紀/代表取締役社長COO 杉野 行雄/代表取締役副社長 内海 州史
決算期
3月
直近業績
売上高1916億7800万円、営業利益175億3900万円、経常利益171億9000万円、最終利益114億8800万円(2023年3月期)
企業データを見る