コーエーテクモゲームス、『三國志 for スゴ得』の提供開始…第1弾は『100 万人の三國志 LITE』と『三國志 2』


​コーエーテクモゲームスは、本日(12月16日)、NTTドコモが提供する「スゴ得コンテンツ」で、「三國志」シリーズ作品を専門に配信する『三國志 for スゴ得』の提供を開始した。その第一弾としてソーシャルシミュレーションゲーム『100 万人の三國志 LITE for スゴ得』と、歴史シミュレーションゲーム『三國志 2 for スゴ得』のサービスを開始した。


■『100 万人の三國志 LITE for スゴ得』
100 万人の君主を魅了した人気ブラウザゲーム『100 万人の三國志 Special』を、追加課金なしで遊べるようカスタマイズした。自分だけの最強部隊を育成して、中原の覇者を目指す。
 



■『三國志 2 for スゴ得』
歴史シミュレーションゲーム「三國志」シリーズの不朽の名作『三國志 2』が、奥深いゲーム性はそのままに「スゴ得コンテンツ」に登場。新しいシナリオや、ゲーム内で使用できる「金」が獲得できるログインボーナス機能に加え、初心者も安心のサポート機能を搭載し、ますます遊びやすくなった。
 



なお、2015 年は歴史シミュレーションゲーム『三國志』が発売されてから 30 年の節目を迎える年になる。記念タイトルとなるシリーズ最新作のほか、「三國志」30 周年にふさわしい、数々の取り組みを行っていく、としている。



■関連サイト
 

『三國志 for スゴ得』




©2014 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
株式会社コーエーテクモゲームス
https://www.gamecity.ne.jp/

会社情報

会社名
株式会社コーエーテクモゲームス
設立
1978年7月
代表者
代表取締役会長(CEO) 襟川 陽一/代表取締役社長(COO) 鯉沼 久史
決算期
3月
直近業績
売上高524億4300万円、経常利益363億8300万円、最終利益275億3800万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る