『ゴシックは魔法乙女』がApp Store売上ランキングTOP50入り! スマホ+弾幕STGを突き抜けて実現…我が道を行くケイブに乾杯


ケイブ<3760>の新作ゲームアプリ『ゴシックは魔法乙女~さっさと契約しなさい!~』が、App Storeの売上ランキングで大台TOP50入りを果たした。無料ランキングでも首位を獲得。

本作は、乙女達と契約し、悪魔から平和な世界を取り戻していく王道縦スクロールシューティングゲーム。画面をスワイプするだけの簡単操作で楽しめるほか、自分の腕にあった難易度でプレイ可能。また、連続コンボで美少女使い魔と急接近し、合体すると超強力ショットのラブマックスを発動できる。

メインストーリーはフルボイスで展開され、美少女使い魔との親密度MAXでサイドストーリーも解放。さらに『デススマイルズ』や『怒首領蜂』など同社の名作シューティングゲームの人気キャラが続々参戦。もちろん全国のシューティングユーザーが集結した白熱のスコアランキングも実装している。
 


現在ゲーム内では、★3以上確定で強力な使い魔がGETできる「魔法乙女ガチャ★キャンペーン」を実施中。さらに10連聖霊石ガチャなら★4以上が1枚以上確定のほか、今だけメインキャラクター5人の乙女の出現確率1.5倍となるキャンペーンも開催している。上記のキャンペーンを4月9日(木)から4月23日(木)までの2週間実施中だ。

加えて、ビギナー限定で複数のおまけが付いてきて、なおかつ値下げした聖霊石パック(各アイテム1個限り購入可能)も販売しており、上記の複数キャンペーンが奏功して順位を伸ばしたようだ。また、4月9日時点で無料ダウンロードランキングでも首位を獲得したことから、同タイミングでブースト(積極的なリワード広告)したことが伺える。


出所:App Annie


一時的に順位を上げていることだろうが、スマホ向けの「弾幕シューティングRPG」という名目で、ここまで売上ランキングの順位を伸ばしてきたのは、本作が初めてではないだろうか。残念ながらサービス終了となった、同作のスマホ向けシューティングRPG『ドン★パッチン』とは異なり、「モバイルだから簡単に…」と生ぬるい難易度・演出にしていない点も好感触。それこそ、アーケードSTGの新作といっても遜色のないクオリティをスマホで実現した、突き抜けたタイトルであろう。

1ステージは短いながらも、出現する敵や迫り来る弾幕などは濃密でやり応えあり。コンボや誘爆して敵を倒すといった気持ちの良いポイントがステージ中の随所に存在していながらも、スマホゲームならではのサクサク進んでいくゲームテンポも備えている。スマホゲームでありそうで実現が難しかったシューティングゲーム。そんなイメージをぶち壊して我が道を行くケイブに乾杯。

Android版は、4月21日にリリース。
 
 
 


■『ゴシックは魔法乙女~さっさと契約しなさい!~』
 

公式サイト

公式Twitter



(C)2015 CAVE Interactive CO., LTD.
株式会社ケイブ
http://www.cave.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ケイブ
設立
1994年6月
代表者
代表取締役社長 秋田 英好/代表取締役副社長 安藤 裕史
決算期
5月
直近業績
売上高14億900万円、営業損益8億1300万円の赤字、経常損益8億1200万円の赤字、最終損益9億3600万円の赤字(2022年5月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
3760
企業データを見る