アドウェイズがアジアでのネット広告展開を加速 1月17日付の新聞記事(2)

 1月17日日付けの日経産業新聞は、アドウェイズ<2489>がアジアでのインターネット広告関連市場の開拓を加速する、と報じている。  報道によれば、2011年に中国子会社の愛徳威広告の営業要員を約4割増の100人とし、アフィリエイトやバナー広告などのネット広告、口コミを生かしたプロモーションなどを強化するとのこと。  さらにインドネシアとインドにも新規参入する模様。年内にジャカルタとデリーに拠点を開設する方向となっており、日系企業や現地企業の顧客開拓を行っていく、としている。  2008年に黒字化を達成したアドウェイズの中国法人は、2010年の売上高は前年比2倍強の7億円となる見込み。さらに、一連の営業強化策により、2011年には海外売上高14億円程度に引き上げるのが目標だという。
株式会社アドウェイズ
http://www.adways.net/

会社情報

会社名
株式会社アドウェイズ
設立
2001年2月
代表者
代表取締役社長 山田 翔
決算期
3月
直近業績
売上高490億2000万円、営業利益16億2600万円、経常利益18億6600万円、最終利益14億2200万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
2489
企業データを見る