【ワンフェス2015夏】コトブキヤは『神撃のバハムート』のフィギュアを出展 『刀剣乱舞』や『艦これ』『シンデレラガールズ』も


コトブキヤは、「ワンダーフェスティバル2015夏」では、アニメやゲームなどのフィギュアを出展するほか、物販なども行っていた。スマートフォンやソーシャルゲームに関連のある作品のフィギュアとねんどろいどを中心にレポートしていくと、『アイドルマスターシンデレラガールズ』や『艦隊これくしょん-艦これ』『刀剣乱舞』のほか、Cygamesの人気ソーシャルゲーム『神撃のバハムート』のフィギュアが注目される。

まず、注目の『神撃のバハムート』からは「ミステールワーデン・スピネ」と「リトルクイーン・ヴァンピィ」が出展されていた。こちらは監修中とのことで、製品版では変更される可能性もある。また、「ディアドラグーン・フォルテ」についても制作が決定し、現在進行中とのこと。
 

『刀剣乱舞』からはトレーディングクリアファイルコレクションと各種ラバーストラップが展示されていた。これ以外に、「蛍光」と「燭台切光忠」のフィギュアが2016年に発売することも決定したという。
 

『アイドルマスターシンデレラガールズ』からはトレーディングラバーストラップとともに、「双葉杏」「緒方智絵里」「三村かな子」のフィギュアが展示された。「高垣楓」のフィギュア化が行われる旨の告知もあった。
 

『艦隊これくしょん-艦これ』からは「雷」と「響」「暁」のキューボッシュ、「電」と「雷」のフィギュア。「響」と「暁」のアニメVerのフィギュア化も決定したという。
 

 
(編集部 木村英彦)
 
■関連サイト
 

コトブキヤ

株式会社壽屋(コトブキヤ)
https://company.kotobukiya.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社壽屋(コトブキヤ)
設立
1953年1月
代表者
代表取締役社長 清水 一行
決算期
6月
直近業績
売上高95億4300万円、営業利益9億8700万円、経常利益9億8900万円、最終利益6億7900万円(2021年6月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
7809
企業データを見る