セガゲームス『オルタンシア・サーガ』繁体字版が好スタート! 台湾・香港・マカオのAppStoreでTOP30入り


セガゲームスセガネットワークスカンパニーの『オルタンシア・サーガ–蒼の騎士団-』中国語・繁体字版が好調な出足となったもようだ。9月1日にリリースしたタイトルだが、台湾・香港・マカオのAppStore売上ランキングでTOP30入りを果たした(ゲームカテゴリー、日本時間9月8日12時現在)。

本作は、今年4月に国内での配信を開始し、運命に翻弄される騎士たちを描いた重厚なストーリーと、プレイヤー同士の大規模GvG(Guild vs Guild)戦闘などが好評を博し、国内200万ダウンロードを突破した戦記RPGだ(2015年7月時点)。現地での運営は、6月に資本業務提携を行った台湾のAuer Media& Entertainment(アウルメディアエンタテインメント)が担当しているという。
 


台湾と香港におけるユーザーレビューは以下のとおり。リリース以来のユーザーレビューを見ると、台湾と香港では☆5の比率が70%を超えている状況にあるなど、ユーザーからの評価は総じて高いといってもよさそうだ。Google Playの動向と、どこまで順位を上げるかが今後の注目ポイントになるだろう。

 




 
■『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』(日本語版) 
 

App Store

Google Play



©SEGA / f4samurai
 
株式会社セガ
https://www.sega.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社セガ
設立
1960年6月
代表者
代表取締役会長CEO 里見 治紀/代表取締役社長COO 杉野 行雄/代表取締役副社長 内海 州史
決算期
3月
直近業績
売上高1916億7800万円、営業利益175億3900万円、経常利益171億9000万円、最終利益114億8800万円(2023年3月期)
企業データを見る