KONAMI、『実況パワフルプロ野球』で16年春実施予定の「MAJOR」コラボに登場予定のキャラクター「茂野吾郎」のイラストを公開

コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)は、12月8日、『実況パワフルプロ野球』において実施予定の人気コミック「MAJOR(メジャー)」(原作:満田拓也/小学館「週刊少年サンデー」)とのコラボレーションに登場予定のキャラクター「茂野吾郎」のイラストを公開した。さらに、「MAJOR」コラボシナリオ配信時にイベキャラ「R 茂野吾郎」がもらえるログインキャンペーンを本日(12月8日)よりスタートした。

「MAJOR」コラボシナリオの配信は、2016年春に実施の予定。ともに1994年に誕生した野球ゲームと人気野球マンガの豪華コラボレーションに期待が高まるところだ。

制作中の「茂野吾郎」のイラストを初公開!
本コラボでは、『実況パワフルプロ野球』のサクセスシナリオに、「MAJOR(メジャー)」の世界観を再現したシナリオと原作キャラクターが登場予定だ。今回は、その中から「MAJOR」の主人公・茂野吾郎のキャラクターイラストを先行して公開する。シナリオの詳細や配信日などは順次発表される予定だ。




コラボ記念キャンペーン第1弾「R 茂野吾郎」プレゼントキャンペーン!
2016年春を予定している「MAJOR」とのコラボに先駆け、下記期間中に『実況パワフルプロ野球』にログインしたユーザー全員に後日(※)「R 茂野吾郎」をプレゼントする (※「MAJOR」シナリオ配信時を予定)。

【対象期間】2015年12月8日(火)14:00~12月31日(木)23:59まで
【対象者】上記対象期間にログインしたユーザー

▼人気コミック「MAJOR(メジャー)」とは?
原作 満田拓也。
1994年、「週刊少年サンデー」で連載を開始以来、コミックスは累計発行部数5,000万部を超え、全78巻が好評発売中。
リトル時代からメジャー・リーグでの活躍まで、吾郎の野球に全てを賭けた半生を描く。
プロ野球選手の父親にあこがれる少年・吾郎は、その父を試合中の事故で失ったことから、その原因となった男と対戦するため、メジャーリーガーへの道を歩み始める。
さらに、吾郎の息子・大吾が主人公の新作『MAJOR 2nd』が「週刊少年サンデー」で好評連載中。
『MAJOR』から『MAJOR 2nd』へ、父親から子に、次の世代へと受け継がれる、野球を通して深く結びついた父親と息子の絆の物語が描かれている。


 
■『実況パワフルプロ野球』
 

公式サイト

App Store



阪神甲子園球場公認
ゲーム内に再現された球場内看板は、原則として2014年のデータを基に制作しています
©Konami Digital Entertainment
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
https://www.konami.com/games/corporate/ja/

会社情報

会社名
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
設立
2006年3月
代表者
代表取締役会長 東尾 公彦/代表取締役社長 早川 英樹
決算期
3月
直近業績
売上高1956億2200万円、税引前利益648億4800万円、最終利益435億5600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る