【ゲーム株概況(4/7)】新作『クリスタル オブ リユニオン』を配信開始のgumiが一時S高 エクストリームは連日のS高の反動で急反落

4月7日の東京株式市場では、日経平均株価は8日ぶりに反発し、前日比34.48円高の1万5749.84円で取引を終えた。7日間で合計1400円超の下げを演じてきたことで、さすがに押し目買いの動きが出てきた格好となった。ただ、為替が1ドル=108円台に突入したこともあって上値は限定的だった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、gumi<3903>が後場に入って一時ストップ高となるなど急騰した。前日6日に新作『クリスタル オブ リユニオン』を配信開始(関連記事)したことが材料視されている。
 
また、大手ゲーム株が軒並みしっかりで、みずほ証券が目標株価を2900円から3700円に引き上げたコナミ<9766>は終値ベースで高値を更新した。

ほか、イグニス<3689>やDeNA<2432>が高く、前日までの3日間で1200円超の下げとなっていたアカツキ<3932>はこの日は一転ストップ高と荒い値動きが続いた。

半面、エクストリーム<6033>は連日のストップ高の反動もあって、東証全体の値下がり率4位となるなど急反落。ドリコム<3793>やケイブ<3760>もさえない。


■関連銘柄
株式会社gumi
http://gu3.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社gumi
設立
2007年6月
代表者
川本 寛之
決算期
4月
直近業績
・売上高:186億2800万円(前の期比6.0%減)
・営業利益:15億1400万円(同32.0%減)
・経常利益:60億7100万円(同185.7%増)
・最終利益:18億3500万円(同4.4%増)
上場区分
東証プライム
証券コード
3903
企業データを見る
コナミホールディングス株式会社
http://www.konami.com/

会社情報

会社名
コナミホールディングス株式会社
設立
1973年3月
代表者
代表取締役会長 上月 景正/代表取締役社長 東尾 公彦
決算期
3月
直近業績
売上高2995億2200万円、営業利益744億3500万円、最終利益548億600万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム(ロンドン証券取引所にも上場)
証券コード
9766
企業データを見る