NEXON Korea、自社ゲーム専門の音楽レーベル「NECORD」を設立 自社ゲームの音源を販売 日本での展開は未定


ネクソン<3659>の連結子会社NEXON Koreaは、自社ゲーム専門の音楽レーベル「NECORD(ネコード)」を、本日4月20日に設立したことを発表した。

「NECORD(ネコード)」は、「NEXON(ネクソン)」と「RECORD(レコード)」を組み合わせた造語であり、「ゲーム音楽に特化した、感性に響く音楽レーベル」を目指している。

ネクソンコリアは「NECORD」ブランドのもと、自社ゲームの音源を販売するとともに、NECODE公式SNS(Facebook, YouTube)にて、アルバムリリースのお知らせやメイキング映像、公演情報など様々なコンテンツを公開していく予定。

韓国国内のみの展開ではあるが、第一弾として、北米及び日本で配信している『メイプルストーリー』のオリジナルサウンドトラックに収録されている「Masteria through Time」と「絆の紅い糸」を発売。
4月28日には韓国版『メイプルストーリー』のBGM2曲を盛り込んだアルバムをリリース予定となっている。

これらの音源は「NECORD」公式Facebookページ(www.facebook.com/necordmusic)及びYouTubeチャンネル  (bit.ly/necordmusic)にて視聴できるほか、iTunesを含む韓国国内の主要音楽配信サイトからも利用できる。

新レーベル設立にあたり、ネクソンコリアのサウンドチームリーダーであるキム・ダルウは次のようにコメント。

「幅広い層に親しまれている音楽を通じ、ゲームユーザーはもとより、音楽を愛するすべての方々と交流を深めていきたいと思っております。より多くの皆様にゲーム音楽に関心を持っていただけるよう、様々な活動を積極的に実施していく予定です。」

なお、日本での展開予定は未定となっている。

 
株式会社ネクソン
http://www.nexon.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ネクソン
設立
2002年12月
代表者
代表取締役社長 オーウェン・マホニー/代表取締役CFO 植村 士朗
決算期
12月
直近業績
売上収益2930億円、営業利益1114億円、最終利益562億円(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3659
企業データを見る