コーエーテクモ、『Winning Post スタリオン』の事前登録を開始! 「ウイニングポスト」シリーズ最新作で初のネイティブアプリとして開発 今夏提供決定



コーエーテクモゲームスは、本日7月21日、スマートフォン用ゲームアプリ『Winning Post スタリオン』の事前登録を開始した。事前登録サイトでは、登録者数に応じて豪華アイテムがもらえる事前登録キャンペーンを実施しているほか、PVも公開している。サービス提供は2016年夏を予定している。

本作は、20年以上の歴史をもつ、競馬シミュレーションゲーム「ウイニングポスト」シリーズの最新作で、初のネイティブアプリとして開発された。ハイクオリティな3Dモデルの競走馬、スマホアプリとしては初となるレース実況音声、中央競馬場のファンファーレにより臨場感のある競馬場を表現。18頭立ての迫力や美麗な海外レース場、雰囲気のあるナイトレースなど、他の競馬ゲームアプリと一線を画したレース表現を実現する。
 

さらに圧倒的ボリュームのデータを収録。競馬データは30年以上分のレース結果や重賞馬を網羅し、各年のあの熱いライバルとの戦いをその手で描き出すことができる。史実馬を育成して種牡馬入りさせれば、理想の配合で自分だけの競走馬が生産できる。


 
■ゲームの特徴

①実況付き 3D レースシーンで、スマホ競馬ゲーム最高峰の迫力を実現!
競走馬や競馬場を美麗な 3D グラフィックで描き、18 頭立ての迫力あるレースシーンを提供する。ドバイや大井など海外競馬場やナイトレースも再現。さらに、実名騎手の登場や音声実況の機能も搭載。競馬アプリ史上、最高峰のレースシーンを実現する。

②あの名勝負が今、甦る! 名馬の時代をプレイバック!
本作では、競走馬ごとに特定の年代に遡ったプレイができます。レースでは該当世代の名馬がライバルとして登場。あの名勝負が甦り、競馬史の追体験をすることができる。さらにゲーム中、実在の幼駒や繁殖馬を獲得可能。例えば、史実どおりに「ディープインパクト」と「ドナブリーニ」を配合すれば、自分だけのオリジナルな「ジェンティルドンナ」を生産することができる。

③ランキングに参加して、ライバル達と勝負!
オンライン機能を利用して、たくさんのプレイヤーたちと共にオーナーブリーダーが体験できる。鍛え上げた競走馬同士で白熱のレースを楽しむ「対戦レース」では馬齢ごとのランキングやオーナーランキングなど充実の要素が満載。オンライン機能を利用して“最強馬”育成を目指そう。

④ スマホ競馬ゲーム初! 本物のファンファーレを使用
スマホ競馬ゲーム初の試みとして、実際の中央競馬で使用されている本物のファンファーレを導入した。関西や関東で流れる重賞での使用曲がゲーム内で再生され、レース前の高揚感を演出する(※ファンファーレは課金要素)。


 
■事前登録キャンペーン開始
 

事前登録キャンペーンを開始した。本キャンペーンでは、『Winning Post スタリオン』の事前登録者数に応じて、サービス開始後にゲーム内アイテムなどを全ユーザーにプレゼントする。また、公式 Twitter 対象ツイートのリツイート数と事前登録サイトでの投稿ツイート数の累計が一定の目標に達することで、秘書キャクターの特別衣装が開放される。

【事前登録キャンペーン特典① 事前登録人数に応じたプレゼント】


【事前登録キャンペーン特典② 対象ツイートのリツイート数と、事前登録サイトでの投稿ツイート数の累計で期間限定開放】
対象ツイート:https://twitter.com/winningpost_kt/status/755984359023271939
 


このほか、PV を事前登録サイトに公開した。「ウイニングポスト」シリーズ初のアプリとなる本作の魅力を本 シリーズではおなじみの矢野吉彦アナウンサーのナレーションで紹介している。


 
■関連サイト
 

事前登録サイト




Ⓒ2016 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
株式会社コーエーテクモゲームス
https://www.gamecity.ne.jp/

会社情報

会社名
株式会社コーエーテクモゲームス
設立
1978年7月
代表者
代表取締役会長(CEO) 襟川 陽一/代表取締役社長(COO) 鯉沼 久史
決算期
3月
直近業績
売上高524億4300万円、経常利益363億8300万円、最終利益275億3800万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る