スクエニ、『キングスナイト』が30年の時を経てスマートフォンゲームで登場!


スクウェア・エニックスは、9月18日、『ファイナルファンタジーXV』の関連作である新作スマートフォンアプリ『キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon』を発表した。


<以下、プレスリリースより>

『ファイナルファンタジーXV』の世界で大ブーム!
あの『キングスナイト』が30年の時を経てスマートフォンゲームで登場

公式サイト、トレーラーを公開。さらにLINEの「友達登録」による事前登録を開始いたしました。

『キングスナイト–Wrath of the Dark Dragon-』とは?
1986年に発売されたスクウェアのファミコン版『キングスナイト』。本作ではその後の世界を舞台にスマートフォン向けアクションRPGとして生まれ変わりました。同時に最大4人まで遊ぶことができるマルチプレイ機能が搭載されるなど、新要素も追加されており、従来のファンはもとより、初めてプレイされるユーザーの皆様にも楽しんでいただけるような仕掛けが多数盛り込まれております。

◆公式サイト http://www.jp.square-enix.com/kingsknight
◆トレーラーURL http://sqex.to/Fx-
◆事前登録URL http://sqex.to/VSB
株式会社スクウェア・エニックス
https://www.jp.square-enix.com/

会社情報

会社名
株式会社スクウェア・エニックス
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 松田 洋祐
決算期
3月
直近業績
売上高2511億6800万円、営業利益556億6800万円、経常利益587億9600万円、最終利益413億9600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る