【ゲーム株概況(10/27)】評価分かれたサイバーはしっかり 『SOA』好調のNJHDが大幅高 コーエーテクモHDは材料出尽くしで反落

10月27日の東京株式市場では、日経平均株価は大幅続伸。前日比268.67円高の2万2008.45円で取引を終えた。1996年7月5日以来の水準となった。ECB理事会が穏やかな資産買い入れ額の縮小プランを示したことで、欧米株式市場が上昇したことを受けて、東京市場でも買い優勢となった。他方、テクニカル的な過熱感を指摘する声も出ている。

こうしたなか、ゲーム関連株については決算発表がこれからという企業が多いこともあり、前日終値付近でもみあう銘柄が目立った。前日に決算発表を行ったサイバーエージェント<4751>がしっかり。一部外資系証券が目標株価を4700円から4800円に引き上げたことが手がかり材料となったようだ。ただ、弱気の投資判断をする証券会社もあり、小幅な上昇にとどまった。

エヌジェイホールディングス<9421>も大幅高。同社子会社のトライエースが開発を担当し、スクウェア・エニックスが運営する『スターオーシャン:アナムネシス』がApp Store売上ランキングでTOP10に入ったことが好感されたようだ。

【関連記事】
【App Storeランキング(10/27)】ピックアップ召喚同時開催で『SOA』が7位に急浮上 「鋼の錬金術師 FA」コラボの『タガタメ』は19位に
 

他方、コーエーテクモホールディングス<3635>が反落。昨日、第2四半期の営業利益は前年同期比3.7%増の28億円、経常利益が40.6%増の68億円と増益で着地したものの、目先材料出尽くしとなったもようだ。

【関連記事】
コーエーテクモHD、2Qは売上高10%減ながら営業益3%増と増益を確保 IPを許諾して中国で配信中のスマホ向け『三國志2017』が好調
 
 
 
株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイバーエージェント
設立
1998年3月
代表者
代表取締役 藤田 晋
決算期
9月
直近業績
売上高6664億6000万円、営業利益1043億8100万円、経常利益1046億9400万円、最終利益415億5300万円(2021年9月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
4751
企業データを見る
コーエーテクモホールディングス株式会社
http://www.koeitecmo.co.jp/

会社情報

会社名
コーエーテクモホールディングス株式会社
設立
2009年4月
代表者
代表取締役会長 襟川 恵子/代表取締役社長 襟川 陽一
決算期
3月
直近業績
売上高727億5900万円、営業利益345億2700万円、経常利益486億9600万円、最終利益353億5900万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3635
企業データを見る
株式会社エヌジェイホールディングス(NJHD)
https://www.njhd.jp/

会社情報

会社名
株式会社エヌジェイホールディングス(NJHD)
設立
1991年12月
代表者
代表取締役社長 筒井 俊光
決算期
6月
直近業績
売上高106億5200万円、営業損益8億6900万円の赤字、経常損益8億6500万円の赤字、最終損益12億3100万円の赤字(2022年6月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
9421
企業データを見る