【ゲーム株概況(12/19)】『メガスマッシュ』の事前登録開始でイグニスが大幅反発 『きららファンタジア』のストアランキング浮上でドリコムも高い

12月19日の東京株式市場では、日経平均株価は反落し、前日比33.77円安の2万2868.00円で取引を終えた。リニア中央新幹線の受注における談合の疑いが報じられたことで、大手ゼネコン株が急落したことが市場を押し下げた。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、イグニス<3689>が大幅反発した。イグニスは、子会社スタジオキングが2018年に配信開始予定の最新作『メガスマッシュ』の事前登録を開始(関連記事)したことが材料視されている。

また、ガーラ<4777>がストップ高したほか、アエリア<3758>やドリコム<3793>も買われた。ドリコムは、19日10時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)において、新作『きららファンタジア』が18位と初のトップ30入りを果たしたことが市場の関心を集めたようだ。

【関連記事】
【App Storeランキング(12/19)】「期間限定召喚」開催の『きららファンタジア』が18位と初のトップ30入り 『FEH』は81位→7位に急浮上
 
 
半面、スクウェア・エニックスHD<9766>やコナミHD<9766>など大手ゲーム株の一角がさえず、エイチーム<3664>やケイブ<3760>、enish<3667>なども安い。


■関連銘柄
株式会社ドリコム
http://www.drecom.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ドリコム
設立
2001年11月
代表者
代表取締役社長 内藤 裕紀
決算期
3月
直近業績
売上高97億7900万円、営業利益9億300万円、経常利益7億9300万円、最終利益1億400万円(2024年3月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3793
企業データを見る
株式会社イグニス
http://1923.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社イグニス
設立
2010年5月
代表者
代表取締役社長 銭 錕(センコン)/代表取締役CTO 鈴木 貴明
決算期
9月
企業データを見る