GMOインターネット、「オトメイトレコード」のキャラクターCD「和奇伝愛」のスマホゲームアプリ化を決定! 本日より事前登録を開催


GMOインターネット<9449>は、本日(4月10日)、ティームエンタテインメントと共同で、アイディアファクトリーとティームエンタテインメントが発足させた女性向けレーベル「オトメイトレコード」で展開中のキャラクターCDシリーズ「和奇伝愛(わきでんあい)」のスマホゲームアプリ化を決定したことを発表した。なお、スマホアプリ『和奇伝愛(わきでんあい)』の配信開始は2018年内の予定。

また、発表にあわせて、本日よりゲームの公式ティザーサイトをオープンし、事前登録キャンペーンを開始した。

本作は女性向けレーベル「オトメイトレコード」から発売されたキャラクターCDシリーズ「和奇伝愛」のストーリーを基軸に、原作では描ききれなかったストーリーを加えた、深みのある感動の和風恋愛アドベンチャーゲーム。プレイヤーは、“術師”と呼ばれるキャラクターたちのパーティを編成し、育成しながら少女(主人公)の「感情の珠(感情)」を集めていく。

「感情の珠」を集めることで、主人公が失った「愛(こころ)」を少しずつ取り戻し、真の愛が紡ぎ出す感動のストーリーが展開されていく。さらにデフォルメ化したかわいい術師たち「まめきゃら」の着せ替えが楽しめる機能も搭載。そのほか、各種イベントなどのコンテンツを多数準備しているという。

▼「和奇伝愛」とは
作品のテーマ:和風伝奇×心の繋がり×涙が零れ落ちる恋物語

時は江戸。
幼いころに両親を失い、孤独となった少女。
ある日少女は、目の前にあらわれた「呪術師」と名乗る男に理由もなく突然、自分のすべての感情を奪われてしまう。

「あんたが人間としてちゃんと心をもったその時、この呪いは必ず解けるさ」

何故、少女は呪術師と名乗る男に感情を奪われてしまったのか。

やがて少女は、不可思議な術(わざ)をもった術師たちと出会い、彼らと共に、この呪いの謎を解きはじめるのであった――

■豪華メンバーでお届けする「和奇伝愛」
(1)豪華声優陣によるキャラクターボイス
梶裕貴、平川大輔、櫻井孝宏、柿原徹也、木村良平、津田健次郎、杉田智和、立花慎之介、前野智昭、鈴木裕斗(順不同、敬称略)

(2)山田シロによる美麗イラスト
艶やかで繊細なイラストが美しい人気イラストレーター・山田シロが立ち絵やスチルなど担当。

(3)主題歌は、吉岡亜衣加が歌う新曲
ゲーム「薄桜鬼」シリーズ、およびアニメ「薄桜鬼」シリーズの主題歌を数多く担当した、吉岡亜衣加の新曲「古薫る地(いにしえかおるち)」を起用。ティザーサイトで公開予定のPVや、ゲームのスタート画面でも楽しむことができる。

■事前登録キャンペーン
事前登録者数に応じて豪華報酬を全員にプレゼント!

キャンペーン期間:2018年4月10日(火)~配信開始前日

【報酬内容】
初回プレゼント:伝愛石30個(がちゃ1回分)
7,000人突破:伝愛石60個(がちゃ2回分)
10,000人突破:伝愛石90個(がちゃ3回分)
20,000人突破:伝愛石180個(がちゃ6回分)+体力回復アイテム
30,000人突破:伝愛石300個(がちゃ10回分)+体力回復アイテム


■『和奇伝愛(わきでんあい)』

 

ティザーサイト



©IDEA FACTORY/axcell
©TEAM Entertainment, Inc.
©2018 GMO Internet, Inc.
©GMO GP, Inc. 
GMOインターネット株式会社
http://www.gmo.jp/

会社情報

会社名
GMOインターネット株式会社
設立
1991年5月
代表者
代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
決算期
12月
直近業績
売上高2105億5900万円、営業利益278億9300万円、経常利益271億3600万円、最終利益102億8400万円(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
9449
企業データを見る