コーエーテクモ、『拡張少女系トライナリー』で「1周年記念キャンペーン」を開始! 1周年記念シナリオや復刻ピックアップガチャの実施など


コーエーテクモゲームスは、本日(4月11日)、『拡張少女系トライナリー』が2017年4月12日に配信開始してから1年を迎えることを記念し、期間限定の「1周年記念キャンペーン」を開始したことを発表した。

今回のキャンペーンでは、1周年を記念したシナリオとともに、1周年記念ブロマイドを配信。また、本作のヒロインであるつばめ、アーヤ、ガブリエラ、みやびの司書およびセルフクランを排出する復刻ピックアップガチャも実施している。

同時に、すべてのバトルで必要なACTが均一に「3」となっているほか、クラン強化時の「超成功」と「大成功」の確率がアップしているほか、ログインボーナス、SRクランやガチャチケットなどと交換できる「クランジュエル」の必要交換数半減、過去に配信した期間限定ストーリーの解禁など盛りだくさんのキャンペーンとなっている。

■「1周年キャンペーン」概要
実施期間:2018年4月11日(水)メンテナンス終了 ~ 2018年5月2日(水)メンテナンス前まで

・1周年記念シナリオ、1周年記念ブロマイドの配信
1周年記念シナリオは4月11日から4月14日に1日1エピソードずつ全4話を配信。記念ブロマイドは3日目と4日目に配布。

・復刻ピックアップガチャ
つばめ、アーヤ、ガブリエラ、みやびの司書とセルフクランを復刻配信。ガチャは下記の2種(SSR は司書・セルフクランのみ排出)となる。

●「司書&セルフクランSSR確定ガチャ」
1回限定でSSRが1枚確定

●「司書&セルフクランSSR確率増量ガチャ」
SSR排出確率が3%→8%にアップ
※主なガチャ排出クラン
・SSR「千羽鶴」



・SSR「エヴェレット・クラウスナー」



・SSR「マルザンナ」



・SSR「なご」



・すべてのバトルで、必要なACTを「3」に引き下げ
・クラン強化時の「超成功」「大成功」確率アップ
・「1周年記念&電撃オンラインアワード2017受賞記念」ログインボーナス
・SRクランやガチャチケットなどと交換出来る「クランジュエル」の必要交換数半減
・ヒメゴトカメラや一緒にアニメを見る機能を解禁する「ゴキゲンポイント」の必要交換数を半減
・過去に配信した期間限定ストーリー(ノベライズ記念、ぴょんこのサマー大作戦)を無期限解禁
・過去に実施した期間限定イベント「縁日デートは誰といく」を復刻開催
・イベントポイントアップスキルを所持したクランが排出されるピックアップガチャ復刻配信


 
■関連サイト
 

Google Play

App Store



©コーエーテクモゲームス・東映アニメーション
株式会社コーエーテクモゲームス
https://www.gamecity.ne.jp/

会社情報

会社名
株式会社コーエーテクモゲームス
設立
1978年7月
代表者
代表取締役会長(CEO) 襟川 陽一/代表取締役社長(COO) 鯉沼 久史
決算期
3月
直近業績
売上高524億4300万円、経常利益363億8300万円、最終利益275億3800万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る
東映アニメーション株式会社
http://corp.toei-anim.co.jp/

会社情報

会社名
東映アニメーション株式会社
設立
1948年1月
代表者
代表取締役社長 高木 勝裕
決算期
3月
直近業績
売上高515億9500万円、営業利益155億300万円、経常利益160億4000万円、最終利益110億6700万円(2021年3月期)
上場区分
JASDAQ
証券コード
4816
企業データを見る