ベクター、台湾Auer Media & Entertainmentが開発したスマホRPG『神殿戦記』の国内独占配信権を獲得! 『幻想大陸エレストリア』として年内サービス開始へ



ベクター<2656>は、台湾Auer Media & Entertainmentが開発したスマートフォンゲーム『神殿戦記』の日本における独占ライセンスを獲得したことを明らかにした。2018年にサービス開始予定。

本作は、2017年9月より香港・台湾などでサービス展開中のファンタジーRPGでバラエティ豊かなキャラクターをはじめ、豊富なコンテンツや美麗な演出でユーザーから高い支持を得ている人気タイトルだ。

日本語版は『幻想大陸エレストリア』というタイトル名でサービス予定で、従来のコンテンツのローカライズに加え、日本独自のイベントやコンテンツの拡充を図りながらゲーム運営を行なう、としている。

 



(c) Vector Inc. All Rights Reserved.
(c) Auer Media & Entertainment Corp., All Rights Reserved.
株式会社ベクター
http://ir.vector.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ベクター
設立
1989年2月
代表者
代表取締役社長 梶並 伸博/代表取締役副社長 齊藤 雅志
決算期
3月
上場区分
東証スタンダード
証券コード
2656
企業データを見る