​ミクシィ、同社代表取締役やフンザ前代表取締役らの書類送検報道に関するコメントを公開

ミクシィ<2121>は、6月22日、同社の代表取締役と、子会社社フンザの前代表取締役、フンザの前取締役、およびフンザが、商標法違反の容疑で神戸地方検察庁に書類送検されたと報道されたことへのコメントを開示した。

(以下、適時開示資料より)

当社及び子会社におきましては、これまで捜査機関による捜査に全面的に協力してまいりました。また、調査委員会からの指摘等も踏まえ、平成30年5月31日をもって、フンザ社が運営するチケットキャンプサービスを終了しております。また、当社は、第三者委員会からの指摘等を踏まえ、レピュテーションリスクをより意識した経営判断を適切に行うことができる体制作り、子会社に対するガバナンスの強化、当社内部におけるチェック機能の強化等に取り組んでおります。

このような事態に至りましたことにつきましては、厳粛に受け止め、引き続き捜査に協力をして参ります。しかしながら、当社グループとして、商標法違反に対する認識はなく、この点に関しましては検察庁による判断を待ちたいと考えております。

なお、当社の代表取締役より、関係者の皆様に多大なご心配をお掛けしたことを踏まえ、混乱を回避するべく、本日付で当社代表取締役社長および取締役を辞任する旨の申し出がなされました。

当社としましては、当該申し出を受け、本日付「代表取締役の異動に関するお知らせ」でお知らせしましたとおり、本日をもって、新任の代表取締役の選任を行っております。

当社グループといたしましては、子会社に対するガバナンスの強化等に向けた施策を実施し、レピュテーションに配慮した迅速な経営判断を行うことで信頼回復に努めてまいります。
株式会社MIXI
http://mixi.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社MIXI
設立
1997年11月
代表者
代表取締役社長 木村 弘毅
決算期
3月
直近業績
売上高1180億9900万円、営業利益160億6900万円、経常利益170億2600万円、最終利益102億6200万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
2121
企業データを見る