【TGS2018】DMM、『コードギアス 反逆のルルーシュ Lost Stories』を今冬リリース 原作キャラやランスロットが登場するアクションRPGに



DMM GAMESは、この日(9月23日)、大人気アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』のソーシャルゲーム『コードギアス 反逆のルルーシュ Lost Stories』を今冬リリースすることを「東京ゲームショウ2018」のステージイベントで発表した。PCブラウザ、Windows、Google Play、App Storeで配信する予定。

 


ゲームジャンルについては、アクションRPGとなる。気になるゲームの内容は、プレイヤーが主人公となってゲームオリジナルのストーリーを進めていくとのこと。アクションRPGと銘打っているが、アニメで登場した「ナイトメアフレーム」がバトルを行うなど、アクション要素が多めになっているとのこと。

ゲームに登場する「ナイトメアフレーム」は、「ランスロット」や「紅蓮弐式」、「ガウェイン」など原作アニメに登場した機体が登場する。アニメの高速機動戦闘を再現するため、ゲームでも3Dで表現していくそうだ。またスマホで遊ぶことを考慮し、ややデフォルメした表現にしているそうだ。


 
■関連サイト

 

公式Twitter

公式サイト


©SUNRISE/PROJECT GEASS  Character Design ©2006 CLAMP・ST
©SUNRISE/PROJECT GEASS  Character Design ©2006-2008 CLAMP・ST
©SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ©2006-2017 CLAMP・ST
©DMM GAMES
EXNOA(DMM GAMES)

会社情報

会社名
EXNOA(DMM GAMES)
企業データを見る