【ゲーム株概況(12/26)】モブキャストHDやアクセルマークが大幅反発 『デビルブック』事前登録開始のケイブも反発 enishは5日ぶり大幅反落に

12月26日の東京株式市場では、日経平均株価は6日ぶりに反発し、前日比171.32円高の1万9327.06円で取引を終えた。前日までの5日間での下げ幅が2000円超に達していたこともあり、自律反発狙いの買いが先行した。ただ、依然として米国の政権運営や景気動向への警戒感がくすぶっており、戻りは限定的だった。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、全体市場と同様に反発となる銘柄が目立つ中で、モブキャストHD<3664>やアクセルマーク<3624>、gumi<3903>などが大幅反発した。

前日にファイティングマンガMMO『デビルブック』のリリース日を2019年1月8日に決定したことを発表し、その事前登録を開始したケイブ<3760>も反発した。

また、任天堂<7974>やカプコン<9697>など大手ゲーム株も軒並み買われた。

半面、前日は健闘したenish<3667>が5日ぶりの大幅反落となり、バンク・オブ・イノベーション<4393>やマイネット<3928>、アカツキ<3932>なども売られた。


■関連銘柄
株式会社ケイブ
http://www.cave.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ケイブ
設立
1994年6月
代表者
代表取締役社長 秋田 英好/代表取締役副社長 安藤 裕史
決算期
5月
直近業績
売上高17億400万円、営業損益2億2500万円の赤字、経常損益2億3300万円の赤字、最終損益2億4400万円の赤字(2021年5月期)
上場区分
JASDAQ
証券コード
3760
企業データを見る