【株式】エクストリームがS安売り気配に…スマホ版『ラングリッサー』による通期利益予想上ブレも期待に届かずという見方に【訂正】


エクストリーム<6033>に朝方から売りが殺到し、ストップ安売り気配に張り付いた。

同社は、前日2月14日に第3四半期決算を発表するとともに、2019年3月期の連結業績予想の上方修正を発表しており、スマートフォン版ゲームアプリ『ラングリッサー』の中国と台湾、香港、マカオでヒットによるロイヤリティ収益の貢献で営業利益が従来予想の1億6300万円から9億4200万円に大幅な上ブレとなる見通しとなったが、市場の期待に届かなかったとの見方が強いようだ。

※お詫び…当初公開された記事でストップ高買い気配となっておりましたが、ストップ安売り気配の誤りです。お詫びして訂正いたします。
株式会社エクストリーム
https://www.e-xtreme.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社エクストリーム
設立
2005年5月
代表者
佐藤 昌平
企業データを見る