シリコンスタジオ、GoogleのゲームPF「Stadia」への「YEBIS」と「Enlighten」の対応は今夏にも完了する見通し

シリコンスタジオ<3907>は、この日(4月8日)、第1四半期(2018年12月~2019年2月)の決算説明会資料を公開し、Googleが提供する新たなゲームプラットフォーム「Stadia」への対応状況を明らかにした。

同社では現在、「YEBIS」と「Enlighten」を対応させるべく、現在準備を進めているとのことで、今夏頃までに対応が完了する見通しとした。

新たなゲームプラットフォームができたことで、ビジネスチャンス拡大が期待される。本件に関連した売上と費用は2018年11月通期の業績予想に織り込んでいるとのこと。

 
シリコンスタジオ株式会社
http://www.siliconstudio.co.jp

会社情報

会社名
シリコンスタジオ株式会社
設立
2000年1月
代表者
代表取締役社長 梶谷 眞一郎
決算期
11月
直近業績
売上高41億3400万円、営業利益7300万円、経常利益7700万円、最終利益1600万円(2020年11月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3907
企業データを見る