バンナム、『太鼓の達人』ダウンロード件数が7ヶ月で100万件突破

 バンダイナムコHD<7832>傘下のバンダイナムコゲームスは、iPhone/iPod touch、iPad 用コンテンツ「太鼓の達人」シリーズの国内累計ダウンロード数が9月26日、有料・無料コンテンツ合計で100万件を突破した、と発表しました。  同社によれば、iPhone/iPod touch、iPad用「太鼓の達人」は、2010年2月より配信を開始したゲームアプリで、配信開始後、わずか7カ月で快挙を達成したことになります。7月には、ヒップホップグループ「RIP SLYME」とコラボレーションした「太鼓の達人RS ぱっく」発売するなど、異業種とのコラボレーションも積極的に展開したそうです。  なお、短期間で国内累計100万ダウンロードを達成した背景として以下の要因があると考えているようです。
  1. タッチパネルを太鼓に見立てプレイする、簡単な操作方法と端末との親和性が高いこと。
  2. 無料版の配信や店頭イベントなどでアプリケーションを体験する機会を多く設けたこと。
  3. 異業種とのコラボレーションにより、普段ゲームをダウンロードしないユーザーにもアプローチできたこと。
 同社では、今後も対戦機能など、誰もが楽しく簡単に遊べるよう、新しい遊び方を提供していく、としています。 © 2010 NBGI
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
http://bandainam.co/1mZsovM

会社情報

会社名
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
設立
1955年6月
代表者
大下 聡
決算期
3月
直近業績
売上高2570億円、営業利益285億円、経常利益291億円、最終利益227億円(2018年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る