エイチーム、「GREE」で『エターナルゾーン-エバンの聖戦-』の配信開始

 エイチームは、9月28日、「GREE」で、ソーシャルゲーム『エターナルゾーン-エバンの聖戦-』の配信を開始した、と発表しました。

 

 

 同タイトルは、携帯電話向けのMMORPGとして配信されていますが、同社は、ソーシャルゲームとして開発するにあたって「エターナルゾーン」本編に登場する場面を舞台にした対戦型RPGにしたようです。

 ゲームの内容ですが、ユーザーは、「創造の女神テルミラ」側か、「破壊の神ゾン」側のどちらの軍に所属するかを選択し、エバノブールにある聖域の支配のために各戦場に赴きます。  戦場となる地域は6箇所あり、ユーザー自身の働きが各地域の支配率に影響します。また、戦場で出合った仲間と一緒に戦う共闘システムや友だちと部隊を編成することが可能等、ソーシャル要素も盛り込まれている、とのこと。 Copyrights © Ateam INC. ALL ritghs reseved.
株式会社エイチーム
https://www.a-tm.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社エイチーム
設立
2000年2月
代表者
代表取締役社長 林 高生
決算期
7月
直近業績
売上高312億5200万円、営業利益7億100万円、経常利益8億9500万円、最終利益8億7700万円(2021年7月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3662
企業データを見る