マーベラス、『ブラウザ三国志』で10周年を記念してゲーム基盤を統合…異なるPFのユーザーが一緒に遊べるように!



マーベラス<7844>は、オンラインシミュレーションRPG『ブラウザ三国志』で、10周年を記念する特別なアップデートを実施するとともに、ゲーム基盤統合後、初の新ワールドとなる「w25ワールド」をオープンしたことを明らかにした。

これまでMooG GamesやYahoo! Mobageなどプラットフォームが異なると同じワールドでプレイできなかった。10周年アップデートで「ゲーム基盤統合」を行い、全ての登録サイトから同じワールドでプレイできるようになった。
 


ワールド大統合により、別ワールドでプレイしていた同程度のプレイ歴を持つ君主たちが参戦してくることになる。長らく統合が行われていなかったワールドにも新たな君主たちが参戦する。

ゲーム基盤統合後、初の新ワールドとなる「w25ワールド」が本日オープンした。また、合わせて「w25ワールド」で遊んでいる登録サイトにより勢力が変わる「登録サイト対抗!天下統一戦」が同時にスタートしたとのこと。

陣営は「mixi陣営」「Yahoo! Mobage陣営」「公式連合陣営」の3つとなる。君主は、どの登録サイトから「ブラウザ三国志」をプレイするかで、自分の所属する陣営が決定するとのこと。
 
 
 

公式サイト




(C)Marvelous Inc. 
株式会社マーベラス
https://www.marv.jp/

会社情報

会社名
株式会社マーベラス
設立
1997年6月
代表者
代表取締役社長 執行役員 許田 周一
決算期
3月
直近業績
売上高255億2000万円、営業利益44億1400万円、経常利益45億5800万円、最終利益32億6500万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
7844
企業データを見る