タップリアル、3Dシューティングゲーム『怪獣ランペイジ』の正式サービスを開始! 『カセゲー』対応アプリ!



タップリアルは、11月11日、遊んで稼げるゲームプラットフォーム『カセゲー』に対応したアプリとして、3Dシューティングゲーム『怪獣ランペイジ』の正式サービスを開始した。アプリはGoogle Play・App Storeより無料でダウンロードできる。

『怪獣ランペイジ』は、巨大怪獣たちを戦車で倒す3Dシューティングゲーム。画面の長押しで放物線を表示して狙いを定め、手を離すと砲弾を発射。怪獣からの攻撃は、画面タップで戦車を移動して回避できる。

プレイヤーが使用できる戦車は全3種類。ゲームの進行で手に入るゴールド(ゲーム内通貨)を貯めると、より強い戦車を入手できる。また各ステージには攻撃回数や時間などの制限が存在するため、怪獣の弱点を探しながら効率よく攻撃することがステージクリアの鍵となる。
 


『カセゲー』は、ゲーム進行に応じて「カセゲーポイント(KP)」を獲得し、「アイテム市場」に出品されている提携ゲームのアイテム購入ができるまったく新しいゲームプラットフォーム。『カセゲー』対応アプリは今後も続々登場予定。

Google Play

App Store