マイネット、『大戦乱!!三国志バトル』と『スカイロック』を取得、運営チームも加入へ 仲川航一氏がMYLOOPSの代表取締役に

マイネット <3928> は、本日(11月29日)、gloops(グループス)からブラウザゲーム『大戦乱!!三国志バトル』と、『SKYLOCK(スカイロック)』を切り出す形で設立した「株式会社MYLOOPS」を子会社化するための株式譲渡契約を締結したことを明らかにした。これに伴い、2タイトルの資産とその運営メンバーが新たにマイネットグループに加わる。取得価額は5億円で、12月1日に実行する。

取得する2タイトルの直近(2018年10月~2019年9月)の経営成績は、売上高30億5700万円、営業利益7億1500万円となっており、今回の大型タイトルの加入でマイネットグループの収益力はさらに拡大する、としている。なお、マイネット執行役員の仲川航一氏がMYLOOPSの代表取締役に12月1日付で就任する予定だ。
株式会社マイネット
http://mynet.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社マイネット
設立
2006年7月
代表者
代表取締役社長 上原 仁
決算期
12月
直近業績
売上高115億3300万円、営業利益11億3500万円、経常利益11億1600万円、最終利益11億2900万円(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3928
企業データを見る