イマジニア、Nintendo Switch用ソフト「Fit Boxing」シリーズが全世界累計出荷販売本数50万本を突破 ユーザー100名分の減量統計も公開


イマジニア<4644>は、Nintendo Switch用ソフト「Fit Boxing」(国内版)および「Fitness Boxing」(海外版、発売元:任天堂<7974>)が全世界の累計出荷販売本数50万本を突破したことを発表した。

なお、全世界累計出荷販売本数は、各販売地域のパッケージ版累計出荷本数とダウンロード版の累計配信本数を合算した本数となっている。

「Fit Boxing」は、人気声優がボイスを担当するゲーム内のインストラクターに直接指導を受けながら、Joy-Conを使用してリズムゲーム感覚でパンチを打ち分けるボクシングエクササイズゲーム。2018年12月20日の発売以降、男女問わず幅広い年齢層のユーザーより高く評価され、SNS上での口コミを中心に拡散を続け、今年4月に30万本、7月に40万本突破を発表。その後も長期間プレイするユーザーからの高い減量結果を伝える情報がSNS上でバズを生むなど、引き続き販売を伸ばし、発売から1周年を迎える12月に50万本を達成した。

■「Fit Boxing」ユーザー100名分の減量統計を発表
また、食事管理アプリ「あすけん」との連携による、ユーザー100名分の減量統計を発表した。「Fit Boxing」は発売当初より、社askenが運営する会員数300万人超の食事管理アプリ「あすけん」の運動メニューとして連携しているが、今回「あすけん」上で食事管理を行いながら、「Fit Boxing」のトレーニングを90日以上記録している100名分の統計データを集計したところ、平均5.5kgの減量効果が確認されたという。



▼Nintendo Switchソフト「Fit Boxing」90日プレイで平均5.5kg減
https://www.atpress.ne.jp/news/199986
※2019年12月4日株式会社asken、イマジニア株式会社
イマジニア株式会社
https://www.imagineer.co.jp/

会社情報

会社名
イマジニア株式会社
設立
1986年1月
代表者
代表取締役社長兼CEO 澄岡 和憲
決算期
3月
直近業績
売上高59億600万円、営業利益3億4500万円、経常利益6億5600万円、最終利益4億1600万円(2024年3月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
4644
企業データを見る