タカラトミーアーツ、『プリパラ』のアプリゲームプロジェクトの開発を進行中



タカラトミー<7867>は、子会社タカラトミーアーツが今年10周年を迎えるプリティーシリーズの代表作『プリパラ』について、アプリゲームプロジェクトの開発を進めていることを2020年3月期の決算説明資料で明らかにした。アプリの内容については明らかではない。

『プリパラ』は、リズムゲームと着せ替えなどが楽しめるアーケード筐体として2014年7月より稼働がスタートし、大ヒットを記録した。2016年9月から『プリパラ プリパズ』がリリースされたが、すでにサービスを終えている。
 



©T-ARTS / syn Sophia / 劇場版プリパラ
©T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PP2製作委員会
株式会社タカラトミー
http://www.takaratomy.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社タカラトミー
設立
1953年1月
代表者
富山幹太郎/ハロルド・ジョージ・メイ
決算期
3月
直近業績
売上高1499億円、営業利益24億円、経常利益20億円、最終損益18億円の赤字(2015年3月期)
上場区分
東証1部
証券コード
7867
企業データを見る
株式会社タカラトミーアーツ
http://www.takaratomy-arts.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社タカラトミーアーツ
設立
1988年2月
代表者
宇佐美 博之
決算期
3月
直近業績
非公開
上場区分
未上場
企業データを見る